4

これは文句なくかわいい!

Dr.スランプ アラレちゃんこけし」が誕生しました。

群馬県の伝統工芸×アラレちゃん

Dr.スランプ アラレちゃんこけし

群馬県に工房を構える、昭和25年創業の「卯三郎こけし」の職人が、ひとつひとつ手作業で作る「アラレちゃん」「ガッちゃん」は、かわいらしい手のひらサイズのこけしになっています。

アラレちゃんこけし

アラレちゃんこけしは、トレードマークのひとつである帽子の「ARALE」文字の塗り分けや、羽根の立体的な表現など、細部にわたって丁寧に仕上げられているそうです。

ガッちゃんこけし
ガッちゃんこけし

ガッちゃんこけしは、赤と黄色の被りものをかぶったふたりの「ガッちゃんズ」。

Dr.スランプ アラレちゃんこけし

職人の手仕事により、天然木を削り出し、磨き上げ、各パーツを丁寧に塗り分けているため、ひとつひとつが個性を持ち、手作りならではのあたたかみある風合いに仕上がっています。

2018年2月7日(水)からヒキダシストアにて、予約販売の受付が開始しています。アラレちゃんこけしは4,320円(税込)、ガッちゃんこけしはそれぞれ1,512円(税込)。発送は3月上旬から順次とのこと。

群馬県の伝統工芸「創作こけし」より、木のぬくもりを感じるインテリア雑貨「Dr.スランプ アラレちゃんこけし」が登場! [PRTIMES]
4

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking