25

ベッドルームは1日の中で最もリラックスした時間を過ごしたい場所。

ベッドまわりをDIYする人、たくさんのお気に入りアイテムを飾る人、何も置かない空間で眠りに集中する人。ベッドルームのあり方は人によって違います。

もっとよく眠れる場所にしたいけれど“何をしたらいいか分からない”人に向けて、ROOMIEの人気連載「みんなの部屋」で取材した部屋の中から、個性溢れる「ベッドルーム」をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

DIYした、世界にひとつだけのベッドルーム

ベッドは手づくり、棚であり“こもりスペース”にする

荻窪1
荻窪2

ワンルームDIYが参考になる。暮らしを手作りで組み立てる建築家夫妻(荻窪)」の建築家ご夫妻は、角材を組んで天板を載せて、その上にマットレスを置き、ベッドをDIYしていました。

ベッドを囲むように設置した腰高の棚は、高さをダイ二ングテーブルにぴったり合わせ、ベッドで起き上がったときに外が見えすぎず、ちょうどいい“こもり感”が感じられる絶妙な高さ。収納にもなって便利です。

ヘッドボードを斜めにして、読書しやすい背もたれに


ペンギンとベッド

1000冊の本と暮らす。ワンルーム賃貸で大胆にDIY(三軒茶屋)」の漆原正貴さん宅では、ヘッドボードを斜めにして背もたれとして使い、就寝前の読書時間をゆたかにしています。

人気のパレットを使えば、それだけでかっこいい


DIYer(s)アートディレクターに学ぶ、初心者もできるDIY部屋(神奈川県・梶が谷)」の高原弘樹さんは、さすがDIYメディアに携わる方。ラフなDIYを施した、ベッドスペースが魅力的です。

大阪の専門業者から取り寄せたもパレットを使って、ベッドフレームに。隙間に入るホコリの掃除は大変そうですが、気軽に雰囲気がアップします!

眠りに集中するミニマルな空間

寝室には極力ものを置かず、眠りに集中する

何も置かない寝室
天窓

運命的に出会った土地に建てた、こだわり夫婦の一軒家(三鷹)」の濱田真一さん、幸絵さんご夫妻。

ベッドルームには、無印良品のシングルベッドフレームを2つ繋げてマットを置いたベッドと、植物のみ。生活動線をきちんと分け、眠るためだけのシンプルな部屋が実現されています。

天窓を作ったり、カーテンは遮光ではないリネンのものにして、太陽の光で自然に目覚めるそうです。

食事会は年に100回。夫婦フードユニットのもてなし空間(九品仏)」の井上豪希さん、桃子さんご夫妻の寝室もベッドと植物、スツールのみを置いたシンプルなもの。

お気に入りに囲まれて、寝る前の時間をとことん楽しもう

あこがれる! 寝転がって映画が観られるプロジェクターを設置

プロジェクター

プロジェクター1

エントランスにBBQできる中庭が広がる、デザイナー夫婦の居住空間(明大前)」の木村誠さん、木村(小林)千夏さんの寝室は、寝転がりながら映像を観られるベストな位置にセッティングしたプロジェクターが自慢。

毎晩寝る前に、映画を楽しめます!

ベッドルームを、アート空間に

アートのベッド

国際結婚カップルのミニマルでフォトジェニックな暮らし(NY・ブルックリン)」のBrianさん、Sakuraさんのベッドルームにはたくさんのアートが。それらを堪能してから瞼を閉じれば、すてきな夢が見られるかも?。

学校のロッカーにはどこか懐かしさも

明るいベッドルーム
ベッドルーム周辺のもの

地図を部屋の仕切りに。NYのアートシーンを見守る国際結婚カップル(NY・ウィリアムズバーグ)」のDarinさん、Kaoriさん。

Darinさんのお母さんが作ったすてきなカバーが目を引くベッドスペースは、光と緑が心地いい空間です。部屋のアイコンにしているアメリカの看板や、収納スペースとしてレトロなロッカーを置いています。

ベッドルームを、自己表現の場に。

あわせて読みたい:


25

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking