ライフハッカー[日本版]より転載:

本日、クラウドファンディングサイト「machi-ya(マチヤ)」にて、ドイツ発のナノテクノロジーで固定する次世代スマホホルダー「LAUCO(ロウコ)」のキャンペーンがスタートしました。車内や卓上のスマホホルダーを探している人は、ぜひチェックして欲しいプロダクトです。

ナノテクノロジーでスマートフォンをくっつける

LAUCO(ロウコ)は、最新のナノテクノロジーを活用したスマートフォンホルダーです。吸着パッドには、数百万個の極小吸引カップを敷き詰められており、スマートフォンを軽く押し当てるだけで、真空のパワーでピタっとくっつけます。一度くっつければ、逆さにして振っても落ちないほど強力です。

また、平らで滑らかなものならなんでもくっつけるので、たいていのスマートフォンやケースで使うことができます。革など表面があまりなめらかでないケースの場合は、同梱のクリアーステッカーを吸着パッドに重ねることで、同じように使えます。

ヘッドが360度回転

アームとヘッド部分がそれぞれ360度回転するので、角度や高さをスムーズに調節できます。

水洗いで吸着力が回復

吸着パッドは何度でも繰り返し使うことができて、ホコリや汚れがついて吸着力が落ちても、水洗いや水拭きをすれば、吸着力を回復することができます。


車載マウントとして。


卓上スマホホルダーとして。

カラーは3色

カラーはブラック、ゴールド、シルバーから選べます。

ドイツ発のナノテクノロジーで固定する次世代スマホホルダー「LAUCO」は、クラウドファンディングサイト「machi-ya(マチヤ)」にて限定30個が15%オフの4,400円(税込・送料別)から支援可能となっています。使い勝手のいいスマートフォンホルダーを探していたという人は、ぜひチェックしてみてください。

>>次世代スマホホルダー「LAUCO」の支援はこちらから

Image: machi-ya
Source: machi-ya

(伊藤貴之)

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking