143

これはテント革命!

アウトドアの定番ブランド「THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)」から、新型のドーム型テントが登場しましたよ。

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス) Geodome 4(ジオドーム 4)
その名は「Geodome 4(ジオドーム 4)」。最大の特長と言えるのは、その形状(画像はインナーテント)。

デザイン性を意識しているのかと思いきや、そうではありません。

高い居住性と安全性

球体形状を採用したことで天井高2.1mを確保し、立って活動することさえ出来る高い居住性を実現したのです。テント隅でも十分な高さがあり、スペースを有効活用できます。

しかし、大きいほど風を大きく受けるもの。せっかく立てても、風に簡単に吹き飛ばされるようなテントでは意味がありません。

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス) Geodome 4(ジオドーム 4)
でも、このテントは風速約26m/sにも耐えられる強度。これはなんと、周りの木が倒れるような暴風でも安心ということです。

球面上をより多くの三角形に分割し、力を均等に分散することで強度を大幅にUP。

さらに球面上を6本のポールと細くて軽い細引きロープで分割し、全体にテンションを張り巡らせる構造により、暴風が吹いてもバランスを保ちます

ファミリーでも安心な高い収納力

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス) Geodome 4(ジオドーム 4)
組み立てパーツは、5本の本体ポールと1本の赤道ポールだけで重量は11.07kg。

荷物を天井から吊るすのに便利なロープや、メッシュポケットを装備しており、優れた収納力をそなえているので、ファミリーの利用でも安心です。

ブランド性・デザイン性・実用性を兼ね揃えた本製品、発売は3月中旬を予定しています。快適なアウトドアを楽しみたい方には、おすすめの一品です。

【製品概要】
■ 価格
180,000円(税抜)
■ カラー
サフランイエロー(インナーテントは白色)
■ サイズ
フロアサイズ:230×218㎝/フロア面積:4.12㎡
■ 販売時期
3月中旬より販売開始
Geodome 4[株式会社ゴールドウイン]
143

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking