ライフハッカー[日本版]より転載:

本日、クラウドファンディングサイト「machi-ya(マチヤ)」にて、表参道にある試飲専用ショップ「Cottea(コッティ)」が資金調達を開始しました。

コーヒーは好きだけど自分の好みがいまひとつわかっていない、いつも飲んでいるのとは違う新しい味を試してみたい、という人にはぜひチェックしてほしいプロジェクトです。

「誰かの美味しい」ではなく「あなたの美味しい」を見つける

東京、表参道にある「Cottea(コッティ)」は、コーヒーやお茶の好みは人それぞれ異なる、という前提のもと、「あなたにとっての最高の一杯」を見つけるために生まれたお店です。


番号で振り分けられたCottea独自の「コーヒーマップ」。ユーザーはこのマップの中から自分の好みに合ったコーヒーを探す。

Cotteaでは、「甘味」「苦味」「酸味」「ボディ」の4つの軸で、味の違う24種類のコーヒーを提供しています。コーヒーにはそれぞれ番号がついていて、100番台(110〜160)は甘みとボディが、200番台(210〜260)は苦味とボディ、300番台(310〜360)は甘みと酸味、400番台(410〜460)は苦味と酸味が特徴だということです。

Cotteaでは、このマップを見ながら、番号を指定してコーヒーを飲み比べられるサービスを提供しています。ふだん苦いコーヒーばかり飲んでいる人が、実は甘みのあるコーヒーが好みだと気づいた、などというケースもあるそうです。

気軽に試せるドリップバッグセット

今回はそんなCotteaから、自宅でも気軽にコーヒーの飲み比べができるドリップバッグセットが提供されています。100番台、200番台、300番台、400番台の4種類のセットがあり、それぞれ6種類のコーヒーが2個ずつ合計12個入っています。

4種類のセットから1つを選ぶリターン、2つを選ぶリターン、4セットすべてをまとめたリターンのほか、表参道のショップに来店して使えるお得な「飲み比べセット」のリターンもあります。

最高の一杯を見つけよう!表参道にあるコーヒー試飲専門店「Cottea(コッティ)」のキャンペーンでは、クラウドファンディングサイト「machi-ya(マチヤ)」にて、ドリップバッグセットが1560円(税込・送料別)から支援可能となっています。コーヒーの好みを確かめてみたいという人は、ぜひCotteaのキャンペーンをチェックしてください。

>>表参道にあるコーヒー試飲専門店「Cottea(コッティ)」の支援はこちらから

Image:machi-ya
Source: machi-ya

(伊藤貴之)

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking