Makuakeのクラウドファンディングで2400万円以上の資金を集めた、プロジェクター内蔵スマートライト「popIn Aladdin(ポップイン アラジン)」。


細かい操作や難しいセッティングが必要なく、天井に設置するだけでカンタンに最高のエンタメ空間が楽しめると人気急上昇中です。

パソコンと接続して、画面やコンテンツを投影することは勿論、人気の秘密は、充実したコンテンツにもあります!

まず、AbemaTVとYoutubeがプリインストール。


子育てカップルにうれしいコンテンツも充実。

子ども向けのものとして、童話のオーディオブックや教育系コンテンツを用意。子どもと一緒に過ごす、おやすみ前のひと時に最適です。

また、子育て情報やサービスに特化したコンテンツもあり、小児科を専門とする医師にリアルタイムで医療相談を行うことが出来るサービス「小児科オンライン」や、ベビーシッターサービス「キッズライン」などがそろっています。


出荷後の期間限定で無料で受けられるキャンペーンもあるので是非利用したいですよね。

もちろん、コンテンツだけでなく、使い勝手へのこだわりがつまった工夫・機能が満載です。

寝室での眠る前の空間を想定し、照度を700ルーメンに設定。

寝室の壁に溶け込むように映写されるので、スマートフォンやテレビのように眠りを妨げる心配がありません。


ドアなどによって壁へ真正面の投影が難しい場合に役立つのが「台形補正」機能。画面の4つの角を動かすだけで思い通りに投影位置を調整できます。

そして、高い技術を誇るXGIMIのプロジェクターを採用し、スクリーン無しでも高画質映像の投影を実現しました。

スピーカーには高感度な音楽ファンに愛されているハーマン・カードン製を採用し、臨場感のある映像体験を可能にしてくれます。プロジェクターの画面をオフにして、本体をBlueToothスピーカーとしても利用できますよ。


ミラーリング機能も搭載し、スマートフォンに保存されている動画や画像をAirPlayやMiracastを利用して投影可能です。大画面の思い出ショーなんかも楽しいですよね。

でも、忘れてはいけないのがシーリングライトとしての性能。


明るさ3800ルーメンのLEDライトで、4~12畳の寝室に対応。プロジェクター用リモコンとは別に、ライト用リモコンを付属し、6段階の明るさと6種類の色を組み合わせた調光・調色が可能です。


家庭用の引掛シーリングがあれば、追加工事不要で取り付けも簡単。

電源は引掛シーリングのコンセントから供給され、別途電源ケーブルも必要ありません。

ホームシアターの新しい選択肢として、あなたの寝室にいかがですか?


popIn Aladdin[Makuake]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking