ノマドる時も安心。

カフェやコワーキングスペースでのパソコン作業中、トイレや飲み物を取りに行きたい。

でも、離席する際、パソコンをどうしよう? 持っていくには重いし、変……。かといって、隣の人にお願いするのも気が引けるし、ダッシュで行けば大丈夫か……?

……なんて悩んだ経験はありませんか?

トレネ
そんな悩める私たちを救ってくれるアイテムが2018年2月23日(金)に発売する、モニタリングアラーム「トレネ」です。

この商品は、昨年行われたクラウドファンディングで開始3時間で目標金額を達成。約10倍もの資金を集めた話題の商品。そして今回、待望の本格販売をスタートするんです。

トレネ
「トレネ」は、スマートフォンと連携して荷物の‟見守り”をしてくれるデジタルツール。

使い方も非常にシンプルで、スマートフォンで専用アプリと「トレネ」を連携させ、見守ってほしい荷物の上に「トレネ」を置いておくだけなんです。

トレネ
スマートフォンを持ったまま「トレネ」から離れると自動で警戒モードに切り替わり、荷物が振動を感知するとアラーム音とLEDの光で周りに知らせてくれます。

その上、席を離れるたびに「トレネ」の電源を入れ直すといった煩わしい作業は一切不要!

離席によりBluetooth通信が途切れると、自動で警戒モードになり、席に戻り再び通信すると、警戒モードが終了する仕組みになっています。全自動、超簡単。

もちろん、席にいるときに荷物を動かしてもセンサーは反応せず、アラームが鳴る心配はありませんよ。

こまめな休憩で作業効率を高めるための、心強い味方になってくれそうですね。

【製品概要】
■ 価格
6800円(税込)
■ 質量
約18g
■ 通信規格
Bluetooth 4.1
■ 電源
リチウムイオンポリマーバッテリー
連続使用時間:20時間(初期設定状態)
充電時間:約2時間 ※バッテリー残量および充電環境によって異なります。
■ 問い合わせ先
株式会社キングジム お客様相談室
フリーダイヤル(全国共通)
0120-79-8107(ナットクのパートナー)
モニタリングアラーム「トレネ」[株式会社キングジム]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking