僕は健康オタクで、フレッシュジュースをよく飲みます。好きすぎて、オーストラリアにいたときには、ジュース屋さんで働いていたほど。とくに好きなのは、にんじん、スイカ、ビーツ、セロリ、生姜のジュースです。

家でもこのジュースをたまに作るのですが、困っているのが果物や野菜の保存方法。ジュースにしてしまうと酸化が始まるので、一度に飲みきれる分しか作らないのですが、スイカは水分が多く一度で使い切れないので、必ず次回のために保存することになります。

ラップではカバーしきれなくて、汁がもれてしまうことも。でも、この「UniLid」なら、そんな悩みが解決しそうです!

食器カバーUniLid
エコな食器カバーUniLid

「UniLid」は、フルーツを直接包める、ゴミを出さない新しい食器カバー。果物だけではなく、もちろんお皿などもしっかりと包むことができます。しっかりと密封されるので、液体も漏れることがないんです。

エコな食器カバーUniLid
エコな食器カバーUniLid

特別な作りになっているため、どんな大きさ、形の器にも使用可能。230度までの熱にも耐えられるので、オーブンでも使用できる優れものです。手入れも簡単で、水でさっと流すだけ。

5つのサイズが揃ったセットが$15(約1,700円)から、クラウドファンディングサイト・KICKSTARTERにて購入できます。

便利なだけでなく、環境にも優しいのがうれしいですね。

UniLid[KICKSTARTER]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking