時短料理のレシピは続々登場しているけど、作り方以前に時短のハードルになるのが、冷凍肉の解凍!

野菜を切って下ごしらえが終わった後に、肉を解凍してなかったことに気付いてガッカリした経験は多くの料理好きにあるはず。


そんな冷凍肉の解凍問題を解決してくれるお役立ちアイテムが「YETI TOUCH DEFROSTING TRAY」だ。

なんと電気を使わずして、自然解凍の約半分の時間で解凍できるすぐれもの。

その秘密は、素材はエナメルコーティングを施したFDA規格のエアロアルミニウムと、冷たさをどんどん奪うように鋳造されたデザイン。解凍とともに出てくる水分がトレイの下部に流れ落ちるように設計されており、解凍スピードを格段にUPさせるのだ。

電子レンジによる解凍では、部分的に解凍状態に差が出てしまうこともあるが、その心配もないのがうれしい。

YETI TOUCH DEFROSTING TRAY
トレイの下部はカッティングボードとしても使用可能。

YETI TOUCH DEFROSTING TRAY
サイズは、上記の通り。カラーは、白、グレー、黒の3色展開だ。

YETI TOUCH DEFROSTING TRAY
室温24度の状態での解凍時間は上記の通りで、冷凍肉の解凍時間は10~15分程度という早さ。これは常温解凍の約半分の時間となる。

Kickstarterで目標金額の約7倍を達成しているこの商品。先着で割引もあるので、この機会をお見逃しなく!

YETI TOUCH DEFROSTING TRAY[Kickstarter]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking