マグネットホルダー
6

ライフハッカー[日本版]より転載:

磁石で包丁やナイフを留めておくマグネットナイフホルダーは、ナイフがすぐに使える状態にあるいい収納方法ですが、ほかの家庭用品を簡単に手に取れる状態で整理するのにも役立ちます(ドリルビットやクリップのように金属が多く含まれるものに限りますが)。

職場、洗面所、台所などで、ナイフ以外のものでマグネットナイフホルダーを賢く利用する方法をご紹介しましょう。

・文房具:ハサミ、余分なペーパークリップやバインダークリップなどを留めます。

・絵筆:特に洗いたての絵筆を干しながら収納するのに最適です。

・工具:ドリルビット、ペンチ、ノコギリなどを留めておくと探しやすいです。棚やキッチンカウンターの小物:鍵や調味料の金属の蓋のような、並べて収納している物に使います。

・メイクブラシ:使いたい時にいつでも簡単に使えます。洗った後で理想的な形で乾かすのにも便利です(筆先を下に向けて干しましょう)。もちろん、ブラシに金属部分がないとこの方法は使えませんが、小さな磁石や金属片を柄の部分に取り付けてもいいです。

・洗面所の小物:ヘアピン、ヘアクリップ、爪切りなど洗面所の整理にも使えます。

・大きめの台所用品:おたま、おろし金、皮むき器など、引き出しの中で場所を取る整理しにくい物を収納します。鍋の蓋やフードプロセッサーの刃:台所の棚の中がスッキリと片付きます。鍋に合う蓋を探し回ったり、迷子になったフードプロセッサーの刃で指を切ったりすることもありません。

Image: gardener41/Flickr

Heather Yamada-Hosley – Lifehacker US[原文

(訳:的野裕子)

6

マグネットホルダー

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

ライフハッカー[日本版]

ライフハッカー[日本版]

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking