1

年も明けて心機一転!部屋の壁紙を変えてみようと思う人も多いだろう。

しかし、やはり気になるのが仕上がりのイメージ。多分合うだろうと、気にせず変えたら「こんなはずでは……」となる事故は避けたい。

そこで、部屋のリフォームシミュレーションができるアプリ「なぞってリフォーム」が役立ちそう。

このアプリでは、名前の通り、指でなぞれば壁紙変えのシミュレーションができる。

撮影した部屋の写真をiPadに取り込み、リフォームしたい壁や床を塗り潰すようになぞることで範囲を選択。そこから壁材・床材の中から張り替えたい素材を選ぶだけで、選択した壁や床の模様を変えられる仕組みだ。

なぞってリフォーム
収録されている素材は無料で使えるもののほか、実在メーカーの製品データを含む約11000点もの素材がアプリ内に用意されており、必要に応じて購入して使用できる。

さらに、ユーザーが用意した画像も素材として登録できるので、オリジナルのリフォームシミュレーションも可能だ。

なぞってリフォーム
また、画像の上に直接メモや寸法を書き込めたり、背景が透明のPNG画像を使えば、ソファーや小物の画像合成もできる。

なぞってリフォーム
内装だけでなく、外装や建具にも対応しているので、大掛かりなリフォームもイメージがしやすい。

いま住んでいる部屋の写真を使えるので、リフォーム後のイメージがしやすいし、指一本での操作なので、直感的に楽しみながらシミュレーションができるのも嬉しい。

リフォームや壁紙交換をお考えの際は、活用してみると便利かもしれない。

[なぞってリフォーム]
1

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking