2

パスタを茹でたい。そう思って鍋に水を入れ、火にかける。沸騰するまで、ソファにでも座ろう。

と思ったら、スマホに気を取られてしまったり、うっかり寝落ちしてしまったりして、ボコボコと湯だったお湯が鍋から溢れていた……。そんな経験はないだろうか?


でも、これさえあればもう安心だ。あなたに代わって鍋の水の沸騰を知らせてくれるのが「BoilingBeeper™」。

水の中で浮き、沸騰するとビープ音が鳴る仕組み。沸騰しても音が鳴らないような鍋をお持ちの方にはお役立ちのアイテムだ。

使い方は超簡単。鍋に放り込めば、はいおしまい。スイッチを押す必要もない。底の部分にセンサーが付いており、水を感知すると自動的にON、乾くと自動的にOFFになるからだ。「ONにするのを忘れてた!」なんて心配も無用。

素材は、アメリカ食品医薬品局が認可した安全な素材を使用。上部が水から常に出るように設計されており、沸騰した鍋から取り出すときにも安全だ。

アメリカでは多くのメディアで取り上げられており、注目度抜群。Kickstarter参加中でファンディングゴールまでも、あと一歩。ファンディングは、12月14日(木)までなので、今後の展開に期待大だ。


BoilingBeeper™[Kickstarter]

2

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking