日頃の疲れを癒すのに家でできることとして、定評のある方法のひとつといえばアロマだろう。リラックスタイムに漂ってくるアロマの香りは、心身の疲れを取り去ってくれる。

それに、いつもの香りを嗅げば、出張先や仕事中の疲れがちょっと癒される。

無印良品のアロマディフューザーがポータブル

「アロマディフューザー」を販売する無印良品でも、香りのアイテムは不動の人気だという。そしてこの冬に、旅先や車内、オフィスで香りを手軽に楽しめる「ポータブルアロマディフューザー」が、無印良品から登場した。

「ポータブルアロマディフューザー」はいつでもどこでも、お気に入りのアロマを楽しむことができるアイテム。手のひらに納まる携帯型なので、毎日の暮らしに寄り添う相棒となるだろう。

無印良品の「ポータブルアロマディフューザー」は水不要、コンセントなし

従来のアロマディフューザーといえば、コンセントを挿して水を注ぐイメージがあるが、これはそのどちらも必要としない。USBで充電し、満充電時には8時間稼働する手軽さ。USB接続しない場合、2時間後には自動でOFF。

水は使わず、内蔵された小型送風ファンで、パーソナルなスペースにのみ香りを届ける。外に持ち出す際に水をこぼす心配がなく、いつでもどこでも自分だけのアロマ空間を生み出せるのだ。

便利な無印良品のポータブルアロマディフューザー
社内で使える、無印良品のポータブルアロマディフューザー

上カバーをくるっと回して外し、中央のフェルト部分にエッセンシャルオイルを垂らす。上カバーを元に戻し、決まった位置にカチッとスライドさせれば動作が開始する。

ディフューザーに使用できるのは、天然抽出成分100%のエッセンシャルオイル(精油)のみ。無印良品のエッセンシャルオイルは現在ブレンドも含め約30種類のラインナップがあり、すべてが100%天然成分のオイルなので、合わせて購入するのもいいかもしれない。

無印良品のポータブルアロマディフューザー

「ポータブルアロマディフューザー」は専用ポーチ、専用USBケーブル、フェルト付きホルダー(交換用)が付属して3,990円(税込)。多忙な時期のリフレッシュ方法のひとつとして、香りを持ち運んでみてはどうだろうか。

ポータブルアロマディフューザー[無印良品]
無印良品:ポータブルアロマディフューザー[YouTube]

画像提供:良品計画 一部撮影:ROOMIE編集部

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking