休日には料理をゆっくり楽しみたくなるけれど、忙しい平日の生活では、できるだけ手軽にサッとごはんを作りたいタイミングも多い。家族を送り出さねばならない朝もそうだし、会議が多くて疲れた日の夜もそう。そんな時に頼りになる時短キッチングッズをご紹介しよう。

IH対応 トリプル調理の センターエッグ トリプルパン

Image: Amazon.co.jp

焼き場所が3つあるフライパン。仕切りの高さが1.5cmなので、汁物が隣に移りにくい。朝の忙しい時間に、同時に3つのおかずを作ることができるので、時短にも省エネにもなるし、洗いものも1回で済むので楽ちんだ。真ん中はたまご1個で卵焼きを作るのにちょうどいい幅になっている。

OXO クリアサラダスピナー

Image: Amazon.co.jp

片手でノブを押すだけの野菜水切り器。豆腐や冷製パスタの水切りにも使用することができ、そのまま冷蔵庫で冷やしておくこともできる。下準備が簡単にでき、キッチンペーパーの節約にもなる。

内フタは取り外し可能で、洗うのが簡単。ノブを下げて固定すればコンパクトに収納でき、フラットなふたは上に物を載せることもできる。

オークス ウチクック スチームグリル

Image: Amazon.co.jp

魚を食べたい! でも、魚を焼いた後のグリルの片づけは面倒……。そんな時に活躍してくれるのが、IHやガスコンロで「蒸しながら焼く」新発想の魚焼き機。

高温の蒸気で食材を包み込むように焼き上げる。蒸すことでヘルシーに、焼くことで焦げ目がつく。フライパン感覚で、丸ごと洗いもOKだ。

【あっという間にリンゴを8等分】 ギザ刃 フルーツカッター

Image: Amazon.co.jp

パイナップルやリンゴ、梨、小さめのメロンをあっという間に8等分できるカッター。フルーツの皮をむいたり切ったりするのは意外と手間に感じることもあるが、これなら簡単に、しかも手を汚すことなく切ることができそう。

ティファール 電子レンジ調理器具 クイックボウル ブラウン&レッド キッチンツール

Image: Amazon.co.jp

Image: Amazon.co.jp

電子レンジ調理をさらに便利に。深さのあるボウル型なので、ごはん、ラーメン、スープ、煮物などをレンジで温めたり、作ったり。そのまま食卓に出すことができるので、調理器具と皿の両方を満たしてくれる。

開閉式の蒸気アナ付きのふたを使うことで、ラップ不要で作った料理をそのまま保存することも可能。

皮をむいたり切ったり、調理して盛りつけ、食卓に並べて食べて、片づけるのって、時間も手間もかかるものだ。時短グッズがあれば、あまり時間がない時でも、気楽に楽しくおいしいものを作ることができる。

料理好きから料理初心者まで、時短グッズを使って、もっと「食」を、そして「作ること」を楽しもう。

IH対応 トリプル調理の センターエッグ トリプルパン[Amazon]
オークス ウチクック スチームグリル[Amazon]
OXO クリアサラダスピナー[Amazon]
【あっという間にリンゴを8等分】 ギザ刃 フルーツカッター[Amazon]
ティファール 電子レンジ調理器具 クイックボウル ブラウン&レッド キッチンツール[Amazon]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense