ギズモード・ジャパンより転載:

世代と音質がひとつ、上がりました。

Ankerから発売されたBluetoothイヤフォン、「SoundBuds Slim」は、その軽量さとコスパの高さからヒット商品となりました。

そしてそのDNAを引き付いで、バージョンアップされたのがこの「SoundBuds Slim+」です。

前モデル「SoundBuds Slim」のフットワークの軽さを保ったまま、2重構造のドライバーで高音質化。また、BluetoothのコーデックもaptX対応になり音質面での改善が図られています。防水機能もIPX4からIPX5へとアップデートされました。

バッテリー性能も高く、約1.5時間ほどで満充電でき、1度の充電で最大約7時間の連続再生が可能と、小さいながらもスタミナ仕様なので、通勤通学、ランニングやウォーキングなど、普段使いとして活躍しそうですね。

気になる価格は発売初日(2017年11月9日)のみ1,000円OFFの税込2,499円!

値引きされるのは本日限りかつ在庫限りとなるので、コスパに優れたイヤフォンが欲しい!という方は、このタイミングをお見逃しなく。iPhone購入でイヤフォンジャックが使えなくなった…という人も多いでしょうし、Bluetoothイヤフォンは1つ持っておくとなにかと便利です。

Image: Anker(プレスリリース)
Source: Anker(プレスリリース), Amazon.co.jp

(小暮ひさのり)

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense