アップル製品を愛用する人は、充電器やイヤホンなどを一緒に持ち歩くことが多くカバンの中でごちゃごちゃしてしまうことがある。

そんなアップルの充電器などを、一箇所にすっきりまとめて簡単に持ち運べるアイテムが誕生した。

「Bento Stack」は日本人には馴染みの深い、弁当箱をモチーフとして誕生した便利な収納アイテムである。現在Indiegogoにて好評クラウドファウンディング中であり、なんと目標出資額の300%以上を達成している。

弁当箱をモチーフとして誕生した便利な収納アイテム

「Bento Stack」は主にアップル製品をコンパクトに収納するためのアイテムとして設計された。上の画像のように4段となっていて、充電器やイヤホン、そしてペンなどをすっきりと綺麗に収納できるデザインとなっている。

カバンの中でごちゃごちゃしがちな小物をまとめて収納できるので、小物をカバンからゴソゴソと探す手間が省けるのが嬉しい。

弁当箱をモチーフとして誕生した便利な収納アイテム

洗練されたシンプルなデザインな部分もいい。色はiPhoneで馴染みのあるローズゴールド、シルバー、スペースグレイの3種類となっていて、自身のアップル製品の色と統一して揃えたくなる。

さらに「Bento Stack」には弁当のようにバンドがついているので、カバンの中で中身が落ちることもなく安心。コンパクトなのにも関わらず、色々なものが収納できるように設計されているので、どこにでも気軽に持ち運べるのもポイントである。

弁当箱をモチーフとして誕生した便利な収納アイテム

日常で日本人には馴染みの深いお弁当箱が、オシャレな収納アイテムとなった「Bento Stack」。今までになかった発想のアイテムで、机周りの整理整頓に重宝されそうだ。

アップル製品を愛用していて、色々と持っているという人にはかなり便利なアイテムと言えるだろう。小物は紛失しやすいので、それを防ぐためにもiPhoneの色に揃えて1つ持っていたいアイテムである。

Bento Stack for Apple Accessories [Indiegogo]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense