ギズモード・ジャパンより転載:

ただ「聞く」以上の使い方が楽しめます。以前、machi-yaにてクラウドファンディングを成功させたキューブスタイルの小型スピーカー「pavé(パヴェ)」が、このたびめでたく量産化。machi-yaのECストアにてお買い求めいただけるようになっただけでなく、ちょっぴりお安くなりましたよ。

「pavé」は、音源と人の関係をあらわした数理モデルである頭部伝達関数(HRTF)を基礎とした音響再生技術「cear Field」により、手のひらサイズでありながら非常に豊かな音場表現を実現しました。スピーカーを正面ではなく左右に配置することで筐体の不要振動を打ち消し、様々な方向から音を感じることができるんですね。

接続方式はBluetooth(対応コーデック:AAC、SBC)、USB、3.5mmステレオミニプラグの3系統。スマホから音楽を再生する時はワイヤレスなBluetoothが便利ですが、「pavé」の臨場感をもってすればテレビと接続してホームシアターのように使ってもOK。PCやタブレットでストリーミング動画を楽しむ時にも使えるし、この取り回しの良さとパワフルな再生能力が、最大の魅力といえそうです。

また今回大幅なアップデートを行い、圧倒的臨場感を持つ従来の再生モードに加えて、ミュージックモードとムービーモード新たに追加し、ハンズフリー通話時の性能も向上しました。

このアップデートはクラウドファンディングなどで、「pavé」を手に入れた方にも提供するとのことです。

アップデート方法は、開発・量産を手がけている共栄エンジニアリング宛に送付することで、アップデートして返送してくれます(送料はユーザー様のご負担でお願いします)。 詳しくはこちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

また、cearのホームページにてWindows PC環境(対象OS : Windows7,8,10)をお持ちのユーザー様を対象にアップデートファームウェアを来月公開に向けて準備しているとのことです。 詳細は、こちら公式サイトにてご確認ください。

machi-yaストアでは、税抜き1万3426円にて販売中。スマホを聞くもよし、テレビを聞くもよし。豊かな音楽を色んな場面で楽しんじゃいましょう。

>>「pavé(パヴェ)」の詳細・販売ページへ

Image: machi-ya
Source: cearproducts, YouTube

(ヤマダユウス型)

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense