ギズモード・ジャパンより転載

クラウドファンディングサイト「machi-ya」でプロジェクトが残り1日となった、上質な「人工皮革」を用いたラグジュアリーな名刺入れ「EVA(エヴァ)」。

上質なアニマルフリーレザーの名刺入れ「EVA」

クリエイティブディレクターの幸田フミ(こうだ・ふみ)が2016年に設立したファッションブランド『FUMIKODA(フミコダ)』では、「人工皮革」と呼ばれる動物皮革に近い構造を持った上質なアニマルフリーレザーを使用しています。

「人工皮革」は一般的な「合皮」などと違い、耐久性に富み、汚れなどがついてもさっと拭き取ればOK。軽量であることも、荷物が何かと多いビジネスパーソンの強い味方といえそうです。

FUMIKODA(フミコダ)による上質なアニマルフリーレザーの名刺入れ「EVA」

今回のラインナップに並ぶのは、男女問わず使用できるシンプルでシックなデザインの名刺入れが4タイプ。

人工皮革をベースに、職人によって磨き込まれたゴールドの真鍮がアクセントとなったものや、日本の伝統工芸士による美しいターコイズブルー色の高岡銅器のアクセントが施されたモデルが登場しています。

4タイプすべてがmachi-ya限定。執筆現在、1万4,000円のコースから支援が可能です。

プロジェクトは明日2017年10月12日22時45分まで。気になる方はお早めに!

>>「EVA(エヴァ)」の詳細・支援ページへ

Image: machi-ya
Source: machi-ya

(メディアジーン メディアコマース)

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense