愛猫のために素敵なお家を用意してあげたい。それも、可愛くてユニークで簡単に持ち運べるようなものがいい。

そんな猫好きの願いを叶えるような、素敵な猫ハウスを発見した。クラフトマンシップ溢れる、一つ一つ丁寧に手作りで作られている猫のお家は、なんとダンボールでできているとのこと。

Cacaopetsが販売するその可愛らしいキャットハウスは、繊細でどれも個性的。今回はそんなキャットハウスの中から、いくつか厳選して紹介したい。

ダンボールで作られた、繊細でユニークなキャットハウス

Cacaopetsのキャットハウスはどれもテーマごとに作られている。上の画像のハウスは、警察署を猫のサイズで作ったもの。

自慢の愛猫に警察のコスチュームを着せてあげれば、今月末にあるハロウィンでも盛り上がること間違いなし!

ダンボールで作られた、繊細でユニークなキャットハウス

次に紹介したいのが、スターウォーズのストームトゥルーパーをモチーフにしたキャットハウス。猫が口に入っていく様子はちょっとだけシュールだが、猫に合うサイズにデザインされている。そのため、猫も快適に過ごしやすいお家となっているのが嬉しい。

愛猫に快適な空間を作ってあげられるだけでなく、ハウスそのものがインテリアのようにお家を彩ってくれる。ダンボールでできているからこそ、持ち運びしやすい。とはいえ素材は頑丈なので壊れにくいのも嬉しい特徴である。

ダンボールで作られた、繊細でユニークなキャットハウス

続いてのキャットハウスは、シンデレラのかぼちゃの馬車を彷彿させるようなお家となっている。さりげない猫のシルエットが施されているのがポイント。

このハウスは特に細かくアートが施されているので、飼い主だけでなく猫にとっても自慢のお家になりそうだ。ちょこんとハウスの中から顔を出す猫が可愛らしくて、写真を何枚も撮ってしまいそう。

ダンボールで作られた、繊細でユニークなキャットハウス

最後に紹介したいのが、UFOをモチーフにしたキャットハウスである。宇宙人の顔が描かれていたり、入り口が猫型になっているなど、こちらはかなり個性的。宇宙船に収まる猫は、まるで囚われてしまったよう。なんとも言えないシュールさが魅力的なハウスである。

以上、CacaoPetsのキャットハウスをいくつか紹介したが、この他にもたくさんのデザインのキャットハウスがサイトには販売されているので、ぜひホームページを覗いてみてほしい。ちなみにキャットハウスの価格は、US40〜70ドル前後となっている。

中にはピカチュウがデザインされたものなど、見ているだけで楽しめるものばかり。愛猫により良いお家を与えてあげたい、という人にオススメのショップである。

CacaoPets [Etsy]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense