ギズモード・ジャパンより転載:

メディアジーンが運営するクラウドファンディングサイト「machi-ya」でプロジェクトが残り1週間となった防水性・防犯性に特化したショルダーバック「Baksteen(バクスティーン)」。

今回は、3つの特徴をそれぞれおさらいしていきます。

高い防水性

バクスティーンは帆布素材なのに、内側に防水性の高い素材とYKKの防水ファスナーが使われてます。
そのため、突然の雨などで外側が濡れてしまっても、内側まで水が浸水してくることを防いでくれるのです。

防犯性の高いデザイン

バックパックやショルダーバックを背負う際に気になるのが、防犯性。
人混みなどでは特に、勝手に開けられてしまわないかなど、心配に感じる方も多いのでは?
バクスティーンのファスナーは背中側にぴったりと配置されているので、気づかれないうちに開けられてしまうことはありません。
海外旅行にも安心して使えそうです。

ずり落ちを防止してくれるストラップ

ショルダーバックあるあるのひとつ、ずれ落ちを防止してくれるストラップが付属しています。
バクスティーンはもちろん、お手持ちの他のバッグに使用することも可能です。
サイクリングなどアクティブなシーンで強い味方になってくれそうですね!

「Baksteen(バクスティーン)」は、執筆現在370%を超える支援を集めています。
1万1800円のコースから支援が可能です。プロジェクトは残り1週間、9月30日16時までなので、気になる方はお早めに!

>>「Baksteen(バクスティーン)」の詳細・支援ページへ

Image: machi-ya
Source: machi-ya, YouTube (1, 2, 3)

(メディアジーン メディアコマース)

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking