お惣菜を売っているコンビニやスーパー、もしくは飲食店などどこでも見かける定番のポテトサラダ

今回は最近よく見かける、居酒屋スタイルで仕上げる『揚げじゃがいものポテトサラダ』のレシピをご紹介。

しっかり混ぜてつぶしてクリーミーな食感を楽しむもよし、あまりつぶさずにゴロゴロした食感を楽しむをよし、自分なりのポテトサラダを楽しもう。


『揚げじゃがいものポテトサラダ』

材料

・小ぶりのじゃがいも(9~10個)※中〜大サイズのじゃがいもでも可。
ベーコン(お好みの量)
たまねぎ(1玉)
きゅうり(1本)
(2個)
パセリ(少量)
(少々)
砂糖(少々)
ブラックペッパー(少々)
(大さじ1)
マヨネーズ(お好みの量)

作り方

STEP1

きゅうりは輪切りにして塩を少々ふりかけて塩もみをする。よくもんだら絞って水気をしっかり出す

きゅうりは輪切りにして塩を少々ふりかけて塩もみをする。よくもんだら絞って水気をしっかり出す。

たまねぎは薄切りにして数分水にひたし、水気を切っておく。

STEP2

カリカリのベーコンを作る
次はゆで卵

カリカリのベーコンを作る。中火にしたフライパンにベーコンを入れ、焦げ目がついてカリカリになるまで炒める。

次はゆで卵。鍋に水を卵が浸る程度まで入れ、フタをして沸騰するまで強火にかける。沸騰したら弱火にして5分おき、冷水にでき上がったゆで卵を入れておく。

STEP3

じゃがいもをよく洗いふきんなどで水気をしっかりとり半分に切る

じゃがいもをよく洗いふきんなどで水気をしっかりとり半分に切る。

鍋に油を入れ中温(はしを入れると大きな泡が出る程度)に熱し、じゃがいもを入れてフタをする。しばらくしたら上下をひっくり返してさらに揚げる。竹串などでさして中まで通れば完成。
※じゃがいもを油に入れてから10分で完成が目安。

STEP4

全ての材料が下ごしらえができたら見栄えよく盛りつける
最後に塩、砂糖、酢、ブラックペッパー、マヨネーズを入れ、パセリをちぎってちらせば完成

全ての材料が下ごしらえができたら見栄えよく盛りつける。

最後に塩、砂糖、酢、ブラックペッパー、マヨネーズを入れ、パセリをちぎってちらせば完成。

ワンポイントアドバイス

調味料の分量はお好みの味で調整すると、食感だけでなく味も自分好みにできる。
とうもろこしツナなどお好きなものをトッピングすればさらに食感も楽しめる。

味、食感ともに楽しめる『揚げじゃがいものポテトサラダ』

お好みでとうもろこしやツナ、パプリカなど盛りつければさらに見た目も楽しめるフォトジェニックな一品となる。ぜひお試しあれ。

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense