SHARE

米海軍特殊部隊・Navy SEALs御用達のギアメーカーLBT社から出ているエプロンをご存知だろうか……!

LBT-2715A タクティカル グリル キット

おふざけで作ったのではと思う人も多いはず……。しかし、SEALs御用達メーカーの名に恥じぬ本気のエプロンなのだ!

本気ポイントを紹介していこう。

①本物の証・型番付き

LBT社の製造するその他の製品と同様に、「LBT-2715A」という固有の型番を設定。
遊び半分では無い本物の証だ。

②「MOLLE」装備

LBT-2715A タクティカル グリル キット

戦地ではすぐに銃を構えられるよう両手をあけておくもの。そのため銃弾などを入れる小物ポーチをチョッキなどに固定するベルト「MOLLE」が不可欠。

その「MOLLE」をエプロンにも装備。付属品としてビールが3本まで固定できる「ビアポーチ」が付いてくるので、ビール片手に料理…ではなくビールを『装着』しながら料理ができる。

③腰紐は「ファステクス」

エプロンと言えば、後ろで蝶々結びの腰紐が主流だが、その代わりに戦闘着仕様のバックル「ファステクス」を採用。簡単に『カチッ』と着脱可能だ。

④「ベルクロスペース」で自分流にアレンジ

所属部隊の紋章などを取り付ける「ベルクロスペース」付き。こういう細かいデザインがあるのも専門メーカーならでは!

LBT-2715A タクティカル グリル キット

販売価格は9,680円(トリプルビアポーチ・ツールホルダー付属)。

現在の在庫カラーは無地の「コヨーテタン」のみだが、迷彩柄の人気カラー「マルチカム」は約1か月後に再入荷予定。

いやはや待ち遠しい……! ビール片手に(戦闘モードで)料理。ストレス発散にもってこいだ!

LBT-2715A タクティカル グリル キット [WARRIORS]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense