白、黒、木。インテリアはなるべくカラーを厳選して、ごちゃごちゃしないよう雰囲気を統一したい。と、暮らし始めた部屋に、それでもやっぱり少しずつカラーや生活感が増えていく。もちろんこだわれば統一し続けることもできるのだろうが……日々忙しく生活して、子どももいる私の暮らしでは、生活感のある状況も、まあ仕方ないなと思っている。

特に生活感が出てしまうキッチンを少しでもすっきりさせるには、統一感のある家電を置くこと、が要ではないだろうか。

アラジンのグラファイト グリル&トースター
ブラックでインテリアに溶け込む、アラジンのグラファイト グリル&トースター

イギリスで誕生してから80年間も愛されている石油ストーブ「アラジンブルーフレームヒーター」とともに、どこか懐かしいレトロ感がいい。

今回、既存カラー「グリーン」「ホワイト」に加えて、ブラックが新登場した。

アラジンのグラファイト グリル&トースターのグリーン
アラジンのグラファイト グリル&トースターのホワイト

レトロな雰囲気がかわいらしい「アラジン グラファイト グリル&トースター」は、前々から気になっていた家電のひとつ。搭載された世界初の特許技術「遠赤グラファイト」は、わずか0.2秒で発熱するので、短時間かつ高温で焼き上げてくれる。そのため外はカリッ、中は水分が残ってモチモチのトーストを焼くことができるという。

多彩なメニューを手軽に作ることができるグラファイト グリル&トースター

さらに、付属の専用容器を使うことで「グリル料理」「蒸し料理」「オーブン料理」など、多彩なメニューを手軽に作ることができる。公式サイトのレシピ集によると、ハンバーグ、ホットケーキ、からあげ、パエリアなどの定番のほか、フレンチトースト、マリネ、アクアパッツァ、ミートローフ、ご飯を1合分炊くことまでできるようだ。

レトロ×スタイリッシュで、しかも多機能。これは文句なしに欲しい!

グラファイト グリル&トースター [アラジン オンラインストア]
アラジン グリル&トースター ブラック AET-G13N(K)[Amazon]
累計販売20万台突破※1!トースターのおいしさ・時短・デザイン追求した『アラジン グラファイト グリル&トースター』新色「ブラック」カラーを限定販売[PR TIMES]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense