お祓いの概念は一般的に、神社に出向いて神主さんに穢れ(けがれ)や災厄などの不浄を心身から取り除いてもらうもの。ただ、私自身そういった文化に熱心に親しんでいるわけではないし、昔よりもさらに信仰と自分の間に距離ができてしまった気はする。

この期間限定の画期的なサービスがあれば、距離は変わるかもしれない。

正統な神事「大祓祭」(おおはらえさい)をスマホで

スマートフォンから穢れを送信して、神社でお祓いをしてくれる無料Webサービス「おおはらえ」。正統な神事「大祓祭」(おおはらえさい)へのエントリーを、スマホで気軽に行えるサービスだ。

「大祓祭」は、人形(ひとがた・人の形に切った白紙)などで身体を撫でて息を吹きかけ、日々の暮らしの中で知らず知らずに犯した罪や過ち・病気や怪我などの穢れを人形にうつすし、大祓詞(おおはらえのことば)を奏上して人形を浄火でお焚き上げし、祓い清めるもの。

大祓祭ができる無料Webサービス
大祓祭を体感できるサービス

「おおはらえ」の仕組みはこんな感じ。

1.スマホに表示させた人形で体を撫で、罪や穢をうつし、Web上で送信する。
2.送信されてきた情報(氏名・年齢・性別)は、複数名分ずつまとめてプリントアウトしてくれる。
3.神職が大祓詞を奏上し、浄火でまとめてお焚き上げし、祓い清める。

大祓神事は関東地方の神職の方が執り行うことになっており、利用料金は無料。

2017年の受付は8月21日までとなっているので、ぜひこの機会にためしてみてはどうだろうか?

おおはらえ[神社崇敬会]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking