SHARE

ギズモード・ジャパンより転載:

運命感じるコラボ。

現在、シリーズ3作目となる映画『怪盗グルーのミニオン大脱走』が公開中のミニオンたち。富士フィルムが、憎めないキャラクターとかわいらしいフォルムで人気キャラになった彼らと、数量限定コラボのチェキを作っていました。

ミニオン型のチェキ

Image: instax

発売されたのは「ミニオン」バージョンのチェキカメラと絵柄フィルム。「“チェキ” instax mini 8」がベースとなったカメラは、ミニオン・イエローのカメラ本体にズボン型シリコンカバーと目玉ペイントのレンズキャップを装着すればミニオンが完成するというもの。元々のカメラの造形も手伝って、カメラだったとは思えないほどミニオンらしいフォルムになります。目が1つなので、スチュアートでしょうか。

ミニオンのカメラ

Image: instax

絵柄フレームフィルムは水色をメインカラーとしたポップな印象の通常版と囚人服のミニオンと色使いが独特な映画版の2種類が用意されています。通常版はパッケージもミニオン化してて、カメラと並べたくなります。

ミニオンのかわいいカメラ

Image: instax

ミニオンのかわいいチェキ
Image: instax

残念ながらチェキカメラ本体は発売日当日に完売済み。改めてミニオンの人気ぶりがうかがえます。絵柄フレームフィルムはまだ在庫がありますが、数量限定なので気になる方はお早めに。

Image: Instax
Source: Instax

(たもり)

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense