本格的な夏が到来! 溶けてしまいそうな毎日を乗り越えるため、ROOMIE編集部員が休憩中に食べたアイスをご紹介。夏はアイス。少しでも暑さを感じたらアイス。会社でも家でも、とにかくアイス。

『ルマンドアイス』は、地域限定発売だから

名前は耳にしていた。でも、食べたことはなかった。『ルマンドアイス』は地域限定発売だったから。2016年の発売当初は、新潟、富山、石川、福井の4県のみで検証的に販売。今年の2月からは長野と山梨、5月からは宮崎、鹿児島、沖縄でも手に入れることができるようになった。写真の『ルマンドアイス』は、今年5月の長野で手に入れたもの。野外フェス「TAICOCLUB」に向かう途中のスーパーで発見した。

名前は耳にしていた。でも、食べたことはなかった。『ルマンドアイス』は地域限定発売だったから。

2016年の発売当初は、新潟、富山、石川、福井の4県のみで検証的に販売。今年の2月からは長野と山梨、5月からは宮崎、鹿児島、沖縄でも手に入れることができるようになった。写真の『ルマンドアイス』は、今年5月の長野で手に入れたもの。野外フェス「TAICOCLUB」に向かう途中、こだまの森キャンプ場近くのスーパー「マツヤ」で発見した。

アイスの中のルマンドは、チョコでコーティングされているのでなかのクレープクッキーはさくさくをキープ。しっとりさくっとした最中とクリスピーなルマンドが強弱あるレイヤーとなって、口の中を楽しませてくれる。バニラアイスとココアクリームの組み合わせがおいいしくない訳がないし、あと、長野の森の中というロケーションが最高だった。

7月の末には、新潟県は苗場で行われたフジロック参加者によるSNSへの『ルマンドアイス』ボムが盛んだった。ROOMIE編集部が必死に無関心を装おったあのフジロックフェスティバルだ。

この夏には、九州全域でも手に入るようになった。ROOMIE編集部が主に活動する関東や、関西を大きく通り越して、九州。そのニュースを聞いた時には、気になってた男の子が、ほかの女の子のことが好きだと聞いたときみたいに「あ、そうなんだ、へー、意外ー」なんていって、平静を装わなければいけなかった。でも、一方的に恋をするような、これくらいの距離感が楽しいのかもしれない、なんて、うそ、こっち(=関東一円)を見てほしい。

2017年8月13日現在、新潟、富山、石川、福井、長野、山梨、宮崎、鹿児島、沖縄、熊本、大分、福岡、佐賀、長崎に住むひとがライバルだ。

↓ ネットで購入するというチートもあり ↓

「ROOMIEアイス部」バックナンバー
・ちょっとした夏の怪談かよ、というオチ『白熊』
もう一歩も動かない。思考停止して『チョコモナカジャンボ』
世界中の幸せを祈る『雪見だいふく 愛媛みかん』
このグルーヴをつかまえて『バナナアイスキャンディー』
濃いっていいですね。『濃厚カルピスアイスバー』
「kiriを使用」いや、もはやkiri。『濃厚クリームチーズアイス』
お疲れさまです!お疲れさまです!『爽 冷凍ぶどう』をどうぞ
たまにはノスタルジーに『森永 れん乳氷バー』
旅のおともに『アイスボックス 濃い果実氷 <巨峰>』
「仕事は終わりにしてプール行こうよ」と『ガリ梨』
195円の台湾トリップ。『ICE MONSTER マンゴーバー』
必ず溶け落ちる長さ。『アイスキャンデー ミルク味』
トゥー・ヤング・トゥ・『ハーゲンダッツ』
まだ週なかば…自分を鼓舞する、もったり濃厚『PARM』
レモンスライスとサクサクかき氷。猛暑日には『サクレ』

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense