キャンプやバーベキューなどのアウトドアが楽しい、8月。この季節だからこそ、友だちや家族と川べりに集まり、バーベキューなどしたくなる。

そんな時に大活躍するのが、簡単に持ち運びができるポータブルグリル。今回は特にオススメのポータブルグリルを紹介したい。

ドッペルギャンガー オヒトリサマバーベキューグリル Q1-262

Image: Amazon

Image: Amazon

ドッペルギャンガーのコンパクトバーベキューグリルは、ひとりキャンプでもバーベキューが楽しめるのが特徴的なアイテムだ。アタッシュケース感覚で持ち運べ、家で収納しても場所を取らないサイズ感が嬉しいポイント。

ベランダでのバーベキューや少人数でのキャンプにオススメしたい。

>> 「DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) オヒトリサマバーベキューグリル Q1-262」の詳細ページへ

LIFTOFFロケットストーブ 焚火アタッシュ 『ダック』 ツイン直火コンロ

Image: Amazon

Image: Amazon

煙が少ないのが特徴で、焚き火なのにまるでガスコンロのような火力を持ち合わせている。

枯れ枝が燃料となるため燃料費がかからず、薪や炭を買う必要がないのもいい。さらに、火が煙突に吸い込まれて燃える安全な焚き火台が付いているのも安心だ。

もしもの時に備えてアタッシュケースが備えられている防災パッケージのため、持ち運びも簡単。

>> 「焚火アタッシュ 『ダック』 ツイン直火コンロ | アルミケース付き ロケットストーブ 焚き火台 2017-18Newモデル」の詳細ページへ

UCO(ユーコ) アウトドア キャンプ 焚火台 フラットパックポータブルグリル&ファイヤーピット

Image: Amazon

Image: Amazon

たったの30秒で組み立てられる、シンプルでコンパクトな焚き火台。

熱を逃さず効率的に調理ができ、燃焼に必要な空気を適度に取り入れる構造となっているのが特徴だ。また、ステンレス製なのでメンテナンスが簡単で、錆びにくいのもいいところ。

バックパックに入れて気軽にグリルを持ち運びたい人に最適なアイテムだ。

>> 「UCO(ユーコ) アウトドア キャンプ 焚火台 フラットパックポータブルグリル&ファイヤーピット 27173」の詳細ページへ

どのグリルを使っても、気軽にどこでもBBQを楽しむことができそう。アウトドアに合わせて楽しく簡単に食事を楽しみたい!という人は、是非これらの持ち運び可能なバーベキューグリルをオススメしたい。

DOPPELGANGER ドッペルギャンガー オヒトリサマバーベキューグリル Q1-262 [Amazon]
焚火アタッシュ 『ダック』 ツイン直火コンロ | アルミケース付き ロケットストーブ 焚き火台 2017-18Newモデル [Amazon]
UCO(ユーコ) アウトドア キャンプ 焚火台 フラットパックポータブルグリル&ファイヤーピット 27173 [Amazon]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking