夏の制服、Tシャツ。何枚も持っているのに、気に入ったものを発見するとつい買ってしまうという人も多いのでは?

そんなTシャツ好きなら見逃せないイベント「三三三市 ~Tシャツ市~」が、8月6日(日)にアーツ千代田 3331で開催される。

アーティストによるTシャツ直売市

アーティストによるTシャツ直売市

「三三三市」とは、アーツ千代田 3331が主催するちいさなマーケット。各回ごとにテーマが設定され、毎回あたらしい出会いが楽しめる。

今回のTシャツ市では、いま注目のアーティストやクリエイターがオリジナルTシャツを販売。参加者による似顔絵屋やワークショップなども開催される。その他、3331スタッフによる「手放せないTシャツ」展も興味深い。

Tシャツ市参加アーティスト

気になる参加者とTシャツを一部紹介する。

三三三市 ~Tシャツ市~

水曜日のカンパネラとのコラボグッズも制作している「4WN」。“1点もの”のアイテムも登場する。

三三三市 ~Tシャツ市~

山下陽光氏による人気リメイクブランド「途中でやめる」。新刊『バイトやめる学校』の販売とミニ講義もあり。

三三三市 ~Tシャツ市~

ROOMIEでも撮影等でお世話になっている「チーム未完成」は、パンのTシャツ、パンのZINE、パンのステッカーなどパンづくしの予定。

三三三市 ~Tシャツ市~

『シティライツ』『太郎は水になりたかった』などを手がける漫画家の「大橋裕之」。当日は似顔絵屋にも扮する。

三三三市 ~Tシャツ市~

“三本の線を引くだけでどこにでも現れる”がコンセプトの「とんぼせんせい」。ワッペン貼り付けワークショップも開催。

三三三市 ~Tシャツ市~

ROOMIEの短歌企画「今月のうたと暮らし」のメイン画像を描いてくれた「ki_moi」も参加。

三三三市 ~Tシャツ市~

曽我部恵一氏のCDジャケットなども手掛ける「小田島等」。電子音楽グループ「100%」の演奏も予定。

ちょっと他では見つからないような、個性豊かなデザインに出会える予感。ここで紹介しきれない分は、三三三市 ~Tシャツ市~のホームページFacebookをチェックしよう。

ちなみに、Tシャツ市のドレスコードは「お気に入りTシャツ」だそう。来場者のTシャツを眺めるだけでも楽しそうだ。今年の一枚を見つけに出かけてみては?

三三三市 ~Tシャツ市~

日時:2017年 8月6日(日)12:00 – 17:00
料金:入場無料
会場:3331 Arts Chiyoda 1F コミュニティスペース(〒101-0021 東京都千代田区外神田6-11-14)
主 催:3331 Arts Chiyoda

三三三市 ~Tシャツ市~ [3331 Arts Chiyoda]、三三三市 ~Tシャツ市~Facebook [facebook]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense