SHARE

部屋を見回してみると、秋冬に使用する電化製品やラグが出たままだったり、補修が必要なところがあったりしないだろうか。模様替えをしたいと考えたまま、取りかかれていない人もいるかもしれない。

これから夏休みやお盆休みなど、まとまった休みを迎える人は多いだろう。この機会に、先送りにしていた部屋の整理・改造に手を付けてみてもいいかも。今回はそんな部屋の改造に役立つアイテムをご紹介したい。

ホチキスで壁掛けテレビを実現する「TVセッター壁美人TI200」

壁掛けテレビは憧れるけど、設置が難しそうだな……と思っていた人にオススメしたい、家庭用ホチキスで壁掛けテレビを実現できる「TVセッター壁美人」。

壁が石膏ボードであれば、家庭用ホチキスでどこにでも壁掛け可能になる。37〜47インチの中型テレビに最適。撤去時のキズ跡が目立たないから、賃貸でも壁掛けテレビを検討できそう。

ホッチキスで取り付ける石こうボード用フック「壁美人」

同じく、家庭用ホチキスで取り付けることができるフック。バッグ、家の鍵、車の鍵など日常的に使うものをスッキリと壁掛けできる。ホチキスで留めるので、画鋲やねじを使うよりも壁の傷が目立ちにくい。1枚当たりの静止荷重は6㎏と、重いものを掛けることも可能。

穴あけ、工具不要、ジャッキを回すだけで固定できる「ラブリコ」

ホームセンターで手に入れることができる2×4材を使った壁面収納が作れる賃貸向けDIYアイテム。工具は不要で、ジャッキを回すだけで固定が可能だ。ねじや釘を使わず柱を床と天井に突っ張ることができるので、レイアウトの自由度がアップしそう。

小物の紛失を防ぐアームバンド「Drillpro」

DIYをするときに、釘やねじを使うことは多い。そんな時、釘を確保しつつ作業をするのは、意外と大変だったりする。

「Drillpro」は、通気性のよい弾道ポリエステルとメッシュ製のバンドに5つの磁石が埋め込まれた超強力な磁力アームバンド。釘だけでなくドライバーや工具もくっつけて作業ができる。これさえあれば、釘の紛失を減らせるだけでなく、取ったり戻したりという無駄な作業を減らすこともできる。

切って剥がして貼るだけの壁紙「RUDOSTYLE」

切って剥がして貼るだけの3ステップで、部屋の雰囲気をガラリと変えることができる壁紙。生活防水、生活耐熱で水まわりやキッチンでも使うことができる。

シールタイプなので、壁や天井以外にも、テーブル・イス・テレビボード・タンス・本棚などのインテリア家具、家電、玄関、ドアなどに貼ってもよい。裏面は方眼紙になっていてカットミスを防げるし、貼り付け時に入ってしまった空気を抜く専用スキージー付で、DIY初心者でも取り扱いやすい。

Webショップやホームセンター、100円均一ショップでDIYグッズは簡単に手に入るし、ちょっと検索すればDIYの方法が詳しく説明されたサイトや動画を見つけることができる。

今回ご紹介したような便利なグッズもたくさんあるので、休日はさらなる家の居心地のよさを求めて、部屋の改造をしてみたい。

TVセッター壁美人TI200 [Amazon]
壁美人 [Amazon]
ラブリコ [Amazon]
Drillpro [Amazon]
RUDOSTYLE [Amazon]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense