旅に持って行きたいものを3つ挙げるとしたら、何と答えるだろうか。定番かもしれないが、私なら、地図とカメラと乗り物と答えたい。

もちろん行く場所や目的によっても回答は変わってくるだろうし、この3つだけで快適な旅が過ごせるわけではない。それでも、地図で行きたい場所やザックリとした方向をつかみ、できれば、発着の時間などを気にすることのない自転車に乗って気ままに走る。そして、気に入ったところで停まって、その光景を、一瞬をカメラに収める。

旅は気ままがいいからだ。

もし、そんな風に自由に旅をしたい人がいたら「Hako Velo(ハコベロ)」が、その想いを運んでくれそうだ。

DOPPELGANGERの折りたたみ自転車「ハコベロ」
DOPPELGANGERの折りたたみ自転車「ハコベロ」

「ハコベロ」は、付属のスーツケースで運べる折りたたみ自転車だ。

電車や飛行機、クルマで運搬することができる。バックパッカーであれば、バックパック・ハコベロが入ったスーツケースを持ち歩くのが理想かもしれない。

DOPPELGANGERの折りたたみ自転車「ハコベロ」
DOPPELGANGERの折りたたみ自転車「ハコベロ」

ケースはコインロッカー(大・特大)サイズなので、宿泊先はもちろん駅のロッカーに預けて、すぐさま自転車に乗って出かけることもできる。

さらに組み立て、ハンドルやサドルの高さの調整に工具は不要。収納手順や乗車前の注意点もスーツケースの内側に記載してあるので、安心だ。

DOPPELGANGERの折りたたみ自転車「ハコベロ」
DOPPELGANGERの折りたたみ自転車「ハコベロ」

また、小さくても大人がしっかり乗れる仕様にすべく、街乗りに最適なギア比にセットアップされているのだそうだ。

DOPPELGANGERの折りたたみ自転車「ハコベロ」

乗り物は目的地へと移動する手段であるが、その乗り物さえも持ち運ぶことができたなら、旅はさらに自由になる。

さて、ハコベロと一緒にどこに行こうか。

Hako Velo [DOPPELGANGER]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense