ライフハッカー[日本版]より転載:

ウェアラブル端末の購入を、今日まで先延ばしにしてきたのではないですか?日々の消費カロリー、心拍数、睡眠時間などをリアルタイムで計測できる魅力的なツールでありながら、すぐには必要なかったり、思ったよりも高かったりするので、意外と購入しずらいんですよね。でも、それも今日までです。なんと、GARMINとMISFIT Wearableのウェアブル活動量計がプライムデーで特別プライスになっています。

なお、以下の価格はセール開始時のもの。変更や売り切れの可能性もありますので、それぞれの販売ページでご確認ください。

GARMINからは、vivosmart HRJとVIVOMOVE SPORTS が登場。カジュアルに使うならおしゃれなデザインのvivosmart HRJ。タッチスクリーンでリチウムイオン電池を採用。充電すれば最大5日間駆動可能です。消費カロリー、心拍、睡眠データなど日々の情報を取得できます。

一方、ビジネスライクに使うならクラシックなデザインのVIVOMOVE SPORTS。ボタン電池で1年間駆動。充電のわずらわしさがないため忙しいビジネスマンにおすすめです。歩数と睡眠データを取得できます。どちらも防水機能付きで、データはすべてスマートフォンで管理できます。

MISFIT Wearableからは、RAYが登場。2016年グッドデザイン賞を受賞したステンレスのデザインが特徴です。消費カロリー、歩数、移動距離、深い睡眠、浅い睡眠のなどのデータを取得できます。その他にもスマートフォンと連携させることで、データの管理だけではなく、メールやLineの通知も受け取れます。

>>「Amazon プライムデー」のセール会場へ

Source: Amazon 1, 2, 3, 4

(島津健吾)

main image via Shutterstock

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense