雨の日もファッションを楽しみたい、そんな思いがあって今年はじめてレインブーツを買ってみた。

靴が雨に濡れる心配がなく、レインブーツに合わせたコーディネートができて、むしろ雨の中に駆け出して行きたい気分になった。靴を変えただけ、たったそれだけのことだったが憂鬱な雨もまた違う景色に見える。

RAINSのバックパック

デンマーク初のレインウェアブランド「RAINS(レインズ)」は、実用的なものばかりだったレインウェアをファッションの一部としてとらえ、スタイリッシュな商品を発表している。

年間平均降水日数が120日を超える雨大国のデンマークで生まれ、憂鬱な雨を楽しむことをコンセプトにしたことが始まりだった。

レインウェアブランドRAINSのバッグ
RAINSのユニセックスなかっこいいバックパック
デンマーク生まれのRAINSのバック

すべての商品は100パーセントポリエステル(ポリウレタン樹脂コーティング)で製造。軽くて薄い上に撥水加工がされているため、水や汚れに強く、急な雨でも安心して使うことができる。デザイン・企画はデンマーク、製造は中国で行っているが、現地スタッフが定期的に視察し商品のクオリティーに気を配っている。

バックパックはA4サイズが入る大きさで、フックで開閉するシンプルなつくり。無駄な装飾が一切なく、モダンで品のあるデザインが北欧デザインらしい。カラーも優しい色合いで、男女問わず使用できそうだ。

RAINSのロゴ

RAINSはカップルで使えるレインウェアブランド

ブランドロゴの灯台は、海に囲まれたデンマークにとって象徴的なアイコン。

レインウェアをコーディネートする楽しみを教えてくれる「RAINS」。変えるのはファッションだけではなく、私たちの気分を晴れ模様にしてくれるアイテムといえる。購入はAmazonからも可能。

RAINS

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense