夏に楽しみなのはキャンプやフェス。思いっきりエンジョイしたいけど、暑さだけは勘弁してほしい……できることならキンキンに冷えたビールやアイスを青空の下でいただきたい。

アウトドア用品ブランド「DOPPELGANGER OUTDOOR」から発売された「ライダーズクーラーバッグ」は、そんなアウトドア派のわがままを叶えてくれるアイテムだ。

「ライダーズクーラーバッグ」はモーターサイクル用途に設計されており、大型のクーラーボックスを運搬できないライダーにとって心強い味方となる

「ライダーズクーラーバッグ」はモーターサイクル用途に設計されており、大型のクーラーボックスを運搬できないライダーにとって心強い味方となる。

バイクのリアシートに積載しやすい低重心設計、さらに10mmの極厚断熱ウレタンを採用しているので、食材や飲み物を保冷したまま安心して運ぶことができる。

バイクに簡単に装着できるだけでなく、持ち運びもしやすい設計になっている

バイクに簡単に装着できるだけでなく、持ち運びもしやすい設計になっている。肩がけ用のワンショルダーストラップが付属し、バッグ本体にも3箇所のハンドルグリップを備えているので、使用感は普段のバッグとなんら変わりない。

キャンプはもとより、海水浴やフェスでも重宝しそうだ。

バッグの内側にはポリエチレンの底板を敷いているので、350mlの缶を12本入れても型崩れを起こしにくい
断熱性を高めるために10mm厚のウレタンを使用

バッグの内側にはポリエチレンの底板を敷いているので、350mlの缶を12本入れても型崩れを起こしにくい。断熱性を高めるために10mm厚のウレタンを使用、保冷剤を併せて使えば保冷時間はさらに長くなる。

ボディー素材のターポリンも断熱性が高く、秋から冬にかけては保温効果も期待できる。

コンパクトなボディながら容量は7l
コンパクトなボディながら容量は7l
コンパクトなボディながら容量は7l

コンパクトなボディながら容量は7l。インナー、アウターともに防水加工されており、天候を気にせず思い切り使うことができる。

真夏の炎天下でもキンキンに冷えたビールで乾杯する。そんな贅沢を実現してくれそうな「ライダースクーラーバッグ」はAmazonほかショッピングサイトで購入可能だ。

ライダースクーラーバッグ [DOPPELGANGER OUTDOOR]、DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) アウトドア ライダーズクーラーバッグ CL1-523 [Amazon]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense