SHARE

ある目的で作られたものがその役目を終えようとする時、別のものに変身させ、新たな価値を与えることをアップサイクルという。

FUI RECICLADO
フイ・レシクラード

南米エクアドルを拠点とするデザインスタジオ「FUI RECICLADO (フイ・レシクラード)」のデザイナーや若き革職人は、廃材を利用して、バッグやカードケースなどを作り出している。さて、これらは何から作られているだろうか?

名刺入れは、外側がマットなブラック。名刺が約20枚収納可能なメインポケットと、定期券やIDカードの収納に最適な3つのカードポケットがある。シンプルなデザインで、使い勝手がよさそうだ。

なんと、この名刺入れは元々タイヤチューブ。そういわれれば、ゴムのような質感が感じられるかもしれない。だが、安心してほしい。ゴム製だが、ゴムくさくはないそうだ。

アップサイクルのカードケース
アップサイクルしたリバースプロジェクトのカードケース

カードケースは薄型タイプだが、4つのカードポケットがあり、IDカードやクレジットカード、定期券などのカードケースとして活躍してくれそう。

アップサイクルしたトート
リバースプロジェクトのトートバック
おしゃれでエコなトートバック
エシカルなトートバック

スリムトートバッグは、A4ファイル、13インチのPCを収納できる。マチが薄いので、スッキリとした印象。内ポケットが1つと、バッグの正面にポケットが2つ付いている。ショルダーバッグとしても、トートとしても使える。撥水性があるため、多少の雨には耐え得るし、汚れも付きにくい。

カードケースとトートバッグは元々、エクアドルの広告バナーだったもの。そのしっかりした素材が活かされている。

タイヤのゴムや広告として役目を終えたものをリデザインして、新しい役目を与える。どれも世界にひとつしかない「一点もの」感が嬉しい。

上記はそれぞれ1点もののため、売り切れ次第終了となる。他の柄やカラーについてはREBIRTH PROJECTのページへ。お気に入りを見つけて、彼らの第二の人生と共にあなたの人生を謳歌してみてはいかがだろうか。

名刺入れ FUI RECICLADO [machi-ya]
カードケース FUI RECICLADO [machi-ya]
スリムトートバッグ FUI RECICLADO [machi-ya]
REBIRTH PROJECT [machi-ya]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense