SHARE

料理をすると、必ず「洗い物」がセットで付いてくる。面倒だし、手が荒れることもあるし、なんとなく気が向かない「洗い物」。

「スポンジ置き場」を変えるだけで、今までと違う気分でシンクに向かうことができる。それが愛着が沸くデザインならなおさらだ。

「Soap Opera」は見て分かる通り、バスに浸かる人の髪の毛をスポンジに見立てるユニークなスポンジ台

この「Soap Opera」は見て分かる通り、バスに浸かる人の髪の毛をスポンジに見立てるユニークなスポンジ台だ。

バスに浸かりながら間抜けな顔をする愛おしいこのキャラクター。どのスポンジを置くかで、髪型が変わるというシンプルな作りだ。

キャラクターはネックレスを身につけている

ちなみにしっかりと見ないとわからないことだが、このキャラクターはネックレスを身につけている。そのためSoap Operaをデザイン・販売しているPeleg Designは、この人物を“彼女”と表現している。

だが、個人的にはパンチの効いたアフロのような髪型をセットしがちなスポンジ頭は、やはり男性なのではないかと思う……。

ちなみに髪の毛(スポンジ)の取り外しは非常に簡単

ちなみに髪の毛(スポンジ)の取り外しは非常に簡単。頭に押さえつけるようにはめれば、きちんと固定されるようになっている。

衛生面でもスポンジを汚すことがないので、キッチンを清潔に保つことができるのがうれしい。

今までにない個性的なスポンジ台である「Soap Opera」は、他の製品にはない愛着を持てそうだ

今までにない個性的なスポンジ台である「Soap Opera」は、他の製品にはない愛着を持てそうだ。

キッチン周りを楽しくしたい人に、ぜひおすすめしたいアイテムである。ちなみに価格はUS15ドルとお手頃で、日本への発送も可能。

ひとり暮らしがちょっと寂しい、そんな人に会わせてあげたいスポンジ台だ。

Soap Opera [Peieg Design]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense