SHARE

日頃のストレスが爆発しそうな人に、ぜひロシアに行くことをオススメしたくなるサービスを発見した。

今回紹介する「Destroyery」は、ロシア・モスクワにてエンターテイメントサービスとして開始された、時間制でものを破壊させてくれるサービスである。

ストレス度合いによって、破壊するものをレベル別に選ぶことができるのが特徴だ。

サイトの予約欄を見るとそこそこ予約が埋まっているの
なかなか他で見ることのできない破天荒なサービス

なかなか他で見ることのできない破天荒なサービスではあるが、サイトの予約欄を見るとそこそこ予約が埋まっているので、それなりに需要があるのは確かである。

実際、ものを壊すとスッキリする気分を味わえることも少なくない。だが日常でものを壊しても後始末が大変で、罪悪感が残り余計にストレスが溜まる。そんな余計な心配を一切せずに、気持ちよくただものを破壊できるのがこのサービスのいいところだ。

破壊するものは3つのレベルに分かれている

破壊するものは3つのレベルに分かれている。

1段階目は簡単なレベルであり、ハンマーを使い破壊できるのは食器棚やコンピューター、テレビ。簡単レベルとはいえど、普段はとても壊す気になんかなれないものを思う存分破壊することが可能である。

標準レベルでは破壊の真剣度がグッと増す

続いて標準レベルでは破壊の真剣度がグッと増す。日常で実際に使用するような生活感を再現したリビングルームを、丸ごと破壊することができる。

オプションとして、オフィスを再現した部屋を選ぶこともできる。他にも郵便局などの公共機関も3つ目のオプションとして用意されている。

日頃の仕事のストレスが溜まっている人には、ぜひオフィスをオススメしたい。日常では決してできない破壊を体験できるのは、おそらくこの標準レベルからであろう。

最も難関としている部屋は、標準レベルの部屋の二倍の大きさの部屋が用意されている

最も難関としている部屋は、標準レベルの部屋の2倍の大きさの部屋が用意されている。破壊するのに時間がかかるので、最後の方は壊すことに慣れてしまいそうだ。

この部屋と標準レベルは最大4人までが同時に破壊作業を行うことが可能。

また、写真や動画を撮りSNSなどに載せることも「Destroyery」は許可しているため、実際に行けば友人などからの注目を集められるのは間違いないだろう。

こんなのあり?と一瞬困惑してしまう、破壊サービスを展開する「Destroyery」。

やはり、さすがロシアと言わざるを得ない。

「Destroyery」はサイトから簡単に予約ができるので、ロシアに行く予定がある人はぜひチェックしてみてはどうだろうか。ちなみに簡単レベルがRUB2500(日本円約5000円)からであり、ハードレベルはその10倍のRUB25000からとなっているので、資金はしっかり準備する必要がありそうだ。

奇想天外ではあるが、ストレス発散したい人におすすめしたくなるサービスである。

Destroyery]、ДЕбошь [facebook]、debosh.me [instagram]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense