チオリーヌ

チオリーヌ

1084

普段、トイレットペーパーのストックをどこに保管しているだろうか。

トイレ個室内に手洗い洗面台が付いているタイプのトイレであれば収納スペースを確保することができるものの、多くの場合、トイレットペーパーを別の場所に保管していることが多いだろう。

今回は狭いスペースでも空間を上手く活用したトイレットペーパーの保管を実現させるアイテムをご紹介。

麻紐で編んだ、トイレットペーパー専用のハンモック
ちょうどトイレットペーパーが3つほど乗るサイズになっている

麻紐で編んだ、トイレットペーパー専用のハンモック。ちょうどトイレットペーパーが3つほど乗るサイズになっている。

フックに引っ掛けて窓辺に吊るすもよし、タオルをかけるレールに吊るすもよし

フックに引っ掛けて窓辺に吊るすもよし、タオルをかけるレールに吊るすもよし。トイレ内のちょうどいいスペースに吊るして使ってみよう。

ちなみにこちらのハンモック、トイレットペーパーの収納だけでなく他にもさまざまな使い方ができる。

例えば、ハンモックの両端をそれぞれフックで吊るしてタオルを収納するというのもあり。さらには、キッチンで野菜や果物を収納するバッグとして使うこともできそうだ。

ハンモックの両端部分に編み込まれている麻紐のカラーにはいくつかバリエーションがある

ハンモックの両端部分に編み込まれている麻紐のカラーにはいくつかバリエーションがあるので気に入ったカラーのものを選んで見て欲しい。

「Sold Out」と表示されているものでも再販可能なものもあるということなので、制作者のHaNaさんに気軽に問い合わせのメッセージを送ってみよう。

*✲HaNa✲* トイレットペーパーハンモック[minne]

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking