SHARE

ギズモード・ジャパンより転載

オシャレ&リラックス。

アウトドアや屋外イベントなどでたまにお目にかかる、ハンモック。あの寝心地はまさにハレの日のそれとでも言うべき心地良さですが、ハンモックを日常生活に取り込むのはちょっと難しい……。そう思ってやいませんか?

なにやら昨今では、ハンモックをソファ代わりにしたりインテリアとして使うシーンも増えているんですって。特に自立式ハンモック何かとお手軽なのが人気。というわけで、代表的な自立式ハンモック「TOY MOCK(トイモック)」です。

こちらはGENE TVによる「TOY MOCK」のPV。

自立式ということでサクっと組み立てられるのが特徴。両端の足を立てて布を吊り下げたらもう完成です。このセッティング速度ならアウトドアはもちろん、友達を家に呼んでちょっとしたパーティをすることになってもすぐに用意できますね。日曜日のお昼寝にもグッド。

トップ画像のタイプなら、サイズは広げた状態で横215cm、奥行き90cm、高さ90cm。対応身長は約180cm、耐久重量は100Kgです。長身な人にとってはちょっと物足りないサイズかもしれません。

で、価格は6000円台。意外とお手頃じゃないですか? ハンモックの相場というのもあまりピンとこないものですが、ゆらゆらデビューには悪くないところかなと。

窓際で木洩れ日を感じるもよし、自室の本読みスペースにしてもよし。自分だけのハンモックカフェ環境を作ってみるのも一興ですよ。

*表示価格は執筆現在のものです。変動の可能性がありますので、購入ページでご確認ください。

image: Amazon
souce: Amazon 1, 2, 3, YouTube

ヤマダユウス型

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense