SHARE

ブーツのような形をしたイタリア半島のヒールの部分にあたるのがプーリア州。イタリアは20の州に分かれていて、それぞれ独自の歴史や文化、特産物があり、その風土にあった郷土料理はとても個性豊か。プーリア州はアドリア海に面し、新鮮なシーフードに恵まれている。

内陸では羊や仔羊などの肉料理もポピュラー。イタリア屈指のオリーブやオリーブオイルの産地でもある。

今回は、ブロッコリーをくたくたに茹でて、煮崩してソースにしたものをパスタと和えた「プーリア風 ブロッコリーのスパゲッティ」のレシピをご紹介。

パスタを茹でる鍋で一緒にブロッコリーを茹でる方法もあるが、ブロッコリーの香りを移すことでソースの味が格段にアップし全体がおいしくなる。まずお湯でさっと茹で、ソース用のフライパンでブロッコリーを加熱して潰しながら、ソースに風味を移すのがポイント。

『プーリア風ブロッコリーのスパゲッティ』

材料(2人分)

・スパゲッティ(200g)
・ブロッコリー(200g)
・アンチョビ(2尾)
・にんにく(1片)
・唐辛子(1本)
・ペコリーノチーズまたはパルメザンチーズ(15g)
・オリーブオイル(大さじ2)
・塩(少々)
・ブラックペッパー(少々)

作り方

STEP1

ブロッコリーを小房に分け、芯の部分も小さく切り、お鍋で茹でる

ブロッコリーを小房に分け、芯の部分も小さく切り、鍋で茹でる。

ブロッコリーを茹でている間に、アンチョビとにんにくを粗みじん切りにし、唐辛子は小口切りにして種を取る

ブロッコリーを茹でている間に、アンチョビとにんにくを粗みじん切りにし、唐辛子は小口切りにして種を取る。

STEP2

フライパンにオリーブオイル(大さじ1)、にんにくを入れて熱し、香りが立ったらアンチョビを加えて炒める

フライパンにオリーブオイル(大さじ1)、にんにくを入れて熱し、香りが立ったらアンチョビを加えて炒める。

※辛いのがお好みの場合は、ここで唐辛子を加える。

STEP3

ブロッコリーが柔らかくなったらSTEP2に加え、煮汁をお玉3杯分入れて蓋をして煮る
STEP1の鍋にお湯を足し、塩を加えスパゲッティを表示より1分短く茹でる

ブロッコリーが柔らかくなったらSTEP2に加え、煮汁をお玉3杯分入れて蓋をして煮る。

STEP1の鍋にお湯を足し、塩を加えスパゲッティを表示より1分短く茹でる。

STEP4

唐辛子、オリーブオイル(大さじ1)、塩を加え
ブロッコリーを木べらで潰しながら、更に煮詰める

STEP3の蓋を取り、唐辛子、オリーブオイル(大さじ1)、塩を加え、ブロッコリーを木べらで潰しながら、さらに煮詰める。

STEP5

スパゲッティが茹であがったらSTEP4に入れ
ペコリーノチーズまたはパルメザンチーズ、スパゲッティの茹で汁お玉1杯分を加えて混ぜる

スパゲッティが茹であがったらSTEP4に入れ、ペコリーノチーズまたはパルメザンチーズ、スパゲッティの茹で汁お玉1杯分を加えて混ぜる。

ブラックペッパー、塩で調味し、器に盛って完成。

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense