キャンプが好きの私にとってはそろそろ計画を立てたくなる季節がやってきた。テントを立ち上げ、ハンモックを吊るし、火を起こす。考えるだけでもワクワクする。

だが、毎回頭を悩ますのは夜間の冷え。有名キャンプ用品ブランドの保温効果抜群の寝袋を購入したが、テントの中とはいえ、冷えは避けられない。

寝袋の中で自由に動けず窮屈な上に、ほぼ地べたの上は寝心地は決してよくない。残念ながら、目覚める頃には身体中が筋肉痛になっている。

そこでハンモックで夜を過ごしてはと思い試してみたが、背中部分の冷えが半端ではない。冷たい風がハンモックの下を通過する上に、背面が全て風にさらされているからである。

さまざまな方法を試そうと、寝袋をかぶりハンモックに乗るも安定せず、スリーピングパッドを敷いて寝るもひっくり返りそうになる。

そんな悩みを解消してくれるのが、「The Adventure Under Quilt」である。

The Adventure Under Quilt
The Adventure Under Quilt

「The Adventure Under Quilt」は、ハンモックの下に取り付けるだけで風を遮断してくれる。使い方は簡単で、手持ちのハンモックのロープ部分に、付属品の楕円型金属クリップとショックコードで取り付けるだけ。

多めに備えてあれば心配もない、金属クリップ6個、長めのショックコードにコードロックまで付いているので、2つ目のハンモックを買う予定のある方にもオススメである。

手持ちのハンモックのロープ部分に、付属品の楕円型金属クリップとショックコードで取り付けるだけ
素材は耐久性の強い高品質素材、210Tポリエステル

「The Adventure Under Quilt」の素材は耐久性の強い高品質素材、210Tポリエステル。

内側は通気性が高く、外側は防水加工をプラスし冷たい風をブロックしてくれる。断熱性に優れ保温効果抜群、柔らかくて快適。しかもポリエステル100%だから、羽毛と違って洗濯も簡単だ。

さてサイズだが、身長2メートル10センチ位までOK。キルトと楕円形金属クリップ、ショックコードの総重量は約1キロと軽量だし、キルトを圧縮し収納した場合はたったの110グラム。持ち運びも問題なし。

クラウドファンディングサイト「kickstarter」にて、$99(約11,200円)から購入できる(記事執筆時)。

この「The Adventure Under Quilt」なら翌朝を清々しい気分で迎えられる。

次回のキャンプ旅行が今から楽しみだ。

The Adventure Under Quilt [Kickstarter]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense