SHARE

パリやロンドン、ニューヨークなど、大きな街で人気を博しているシェアサイクル。街のいろいろな場所にサイクルポートがあり、好きなポートで自転車を借り、好きなポートで返却するというシステムだ。

海外ではこれらのシェアサイクルは観光客をはじめ、その街に暮らす人達が通勤通学の足として、また週末のサイクリングを楽しむ目的で利用されている。

そして実は東京でも2015年よりスマートロックを活用し、スマートフォンのアプリで貸出・返却が簡単にできるシェアサイクルサービス「COGICOGI SMART!」がじわじわとそのサイクルポート数を増やしている。

COGICOGI SMART!

代官山T-SITE(代官山)、LOG ROAD DAIKANYAMA(代官山)、COMMUNE 2nd(表参道)、Nagatacho GRID(平河町)などのライフスタイル、カルチャー、シェアリングエコノミーを牽引する施設を中心に設置されてきたサイクルポート。

4月28日(金)、新たに渋谷にオープンした渋谷と原宿を結ぶ旧渋谷川遊歩道(キャットストリート)の起点に、多くのクリエイターが行き交い、活動する創造拠点として整備される施設SHIBUYA CAST.(渋谷キャスト)にもサイクルポートが設置された。

SHIBUYA CAST.(渋谷キャスト)にもサイクルポートが設置
どれほどの人たちが、東京の中心部で自転車で街を走り抜けたことがあるだろう

どれほどの人たちが、東京の中心部で自転車で街を走り抜けたことがあるだろう。

自転車を趣味としている方を除いて、殆どの人が普段は電車や地下鉄、バスを利用して街中を移動していると思う。そんな人にとって「COGICOGI SMART!」が新たな発見を与えてくれることは間違いないはず。「最近なんだか、刺激が足りないな」と思っている人は次のお天気のいい休みの日、ぜひこのサービスを利用してみてほしい。

COGICOGI SMART!

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense