もはやグランピングの域を超えているような……。

最近よく耳にするグランピングとは、魅力的な、魅力のあるという意味のグラマラスとキャンピングを掛けあわせた造語であることはすでにご存知かもしれない。自然を体験しつつも、まるで高級なホテルで過ごしているような気分を味わうことができるキャンプのことをいう。

そして、グランピングはさらなる進化を続けているようだ。

瑠璃浜(るりのはま)

2017年5月、京都にグランドオープンを予定している「瑠璃浜(るりのはま)」は、天然温泉&プライベートプール付きで、1棟丸々貸し切りにすることができるのが特徴。グランピングを楽しむことができる施設だ。

借りることができるのは、4.5畳、6畳、ツインベッドルームの部屋

借りることができるのは、4.5畳、6畳、ツインベッドルームの部屋。天然の化粧水、メタケイ酸を多く含む天然温泉が全室に設置され、刺激が少ないお湯は子どもやお年寄りなども安心して入ることができるという。

各棟に専用駐車場も完備されており、6名での宿泊が可能だ。

貸し切り空間の中には、外部リビングやプライベートプールもあり、人目を気にせず、それぞれの時間を過ごすことができる

貸し切り空間の中には、外部リビングやプライベートプールもあり、人目を気にせず、それぞれの時間を過ごすことができる。

周辺に多くの漁港を持つ丹後半島は食材の宝庫であり、新鮮な魚介や野菜の本来の味を活かした スモークづくり、ピザづくり、ダッチオーブン料理を体験できる
スモーカーの貸し出しや食材、調味料の販売がされており、5月の食材例では、アワビ、桜鯛、ぐじ、チカメキントキ、あこう、タケノコなどが提供される予定だそうだ

気になる食事も注目。周辺に多くの漁港を持つ丹後半島は食材の宝庫であり、新鮮な魚介や野菜の本来の味を活かしたスモーク作り、ピザ作り、ダッチオーブン料理を体験できる。

スモーカーの貸し出しや食材、調味料の販売がされており、5月の食材例では、アワビ、桜鯛、ぐじ、チカメキントキ、あこう、タケノコなどが提供される予定だそうだ。

但馬牛のバーベキューも楽しむことができる

但馬牛のバーベキューも楽しむことができる。

オープン前にも関わらず、宿泊予約サイト一休バケーションレンタルで人気ランキング3位となったことからも、注目の高さがうかがえるグランピング施設だ。

完全プライベートの至れり尽くせりの環境で、空や空気、太陽などの自然も存分に堪能することができる。アウトドア体験してみたいけど……という人や、テントで寝るのはちょっと……という人、また家族や友人との旅行でも、のんびりした時間を過ごすことができそうだ。

「瑠璃浜」で、グランピングのそのまた上の体験をしてみてはいかがだろうか。

瑠璃浜(るりのはま)

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense