SHARE

ギズモード・ジャパンより転載

多分閉めたと思うんだけど…。いや、ちょっと不安。

と思ってしまった方は、やはり情報を残して確認できるソリューションが必要かもしれません。いや、僕がそうなんですよ。窓とか玄関の鍵とか、閉めたはずなんだけど何度も確認しちゃう……。確認するために戻ってみたら、やっぱり閉まっていて安心! 心配性なんです。

こういった時に、開閉や戸締まりをチェックできるものがあればなぁ〜。でも、スマートキーとか本格的なものになると高いしな! といったところにジャストフィットしそうなのが、スマート窓センサー「leafee mag(リーフィマグ)」です。お値段2138円とお手頃

磁石の力で反応する距離センサーで、両面シールでペタリと貼ればOK。センサー間の距離が離れている状態だと「開いてる」。センサー間の距離が詰まれば「閉まっている」といった情報をスマホに送ってくれます。窓の開閉はもちろん、上の画像のように鍵部分に取り付ければ、鍵が閉まっているか否かの確認もできます。

スマホとはBluetoothで繋がり、開けっ放しの時には設定した時間で通知する機能もあります。これも安心できますね。ただ、Wi-Fi対応ではないので遠隔地からリアルタイムに家の戸締まりの変化を確認するといったことはできませんけど、家を出た時の戸締まりをちゃんと目で、スマホで確認できるというのは、心配性の僕らにとっては果てしない安心感に繋がります。

心の安穏を得るために、いくつかポチっておこうかしら。

image: Amazon
source: Amazon, YouTube

(小暮ひさのり)

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense