SHARE

新生活など何かと忙しいこの季節。料理も手早く作って食べて済ませたい時はないだろうか。

今回は主食となる玄米を、サラダに混ぜて作る『玄米サラダ』のレシピをご紹介。玄米は白米よりも断トツに栄養価が高く、サラダに加えても白米と違いベタベタせずさらに食感も楽しい一品である。

『ザクザク玄米サラダ』

材料

ザクザク玄米サラダ
ザクザク玄米サラダ

・水菜(1袋分)
・ミニトマト(1パック)
・きゅうり(2本)
・カイワレ大根(1パック)
・黄色パプリカ(1個)
・レモン(1個)
・玄米(茶碗1杯大分)
・オリーブオイル(お好みの量)
・塩(お好みの量)
・ブラックペッパー(お好みの量)

作り方

STEP1

野菜をすべてざっくりとみじん切りにする

野菜をすべてざっくりとみじん切りにする。

STEP2

お好みでより食感を楽しみたい場合や多人数でのおもてなしとして出したい場合は玉ねぎ、紫玉ねぎなどを入れると、さらに食感やボリュームを出すことも可能である

お好みでより食感を楽しみたい場合や多人数でのおもてなしとして出したい場合は玉ねぎ、紫玉ねぎなどを入れると、さらに食感やボリュームを出すことも可能である。

STEP3

野菜をボウルに移し、レモンを絞ってボウルに入れる

野菜をボウルに移し、レモンを絞ってボウルに入れる。さらに玄米もボウルへ。

お好みの量の塩、ブラックペッパー、オリーブオイルを入れて全体を混ぜたら完成である。

ワンポイントアドバイス

・野菜の他にナッツ類も入れるとさらに食感が楽しめ栄養価も高い。
・玄米を自分で炊く場合は少し硬めに炊くとサラダとあえても水っぽくならない。

保存容器などに入れて忙しい日などに冷蔵庫からサッと取り出して食べれる玄米サラダ。保存も数日は保つので作り置きにも適しているの。

食感を楽しみながら一口で野菜をたくさん摂取できる玄米サラダ。ぜひお試しいただきたい一品である。

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense