料理にこだわるからには、焼きや炙りなど、バリエーション豊かな料理法に挑戦してみたい。しかし、料理に合わせて道具をいちいち買い揃えるのは大変だし、料理によっては煙やニオイを抑えるのに苦労することも……。そんな理由で自炊に制限を感じる人も多いかもしれない。

石油燃焼機器、家庭用電気製品の仕入れ、販売を行う日本エー・アイ・シーが発表した「アラジン グラファイトグリラー」は、すっかり冷めきってしまった料理への熱を再び呼び起こしてくれそう。

アラジン グラファイトグリラー
おしゃれなアラジン グラファイトグリラー
日本エー・アイ・シーによるアラジン グラファイトグリラー

特許技術「遠赤グラファイト」を搭載した「アラジン グラファイトグリラー」は、食材に合わせて自在に火力の調整ができる。

嬉しいのは、ヘルシーネットを使えば「煙」「ニオイ」「油」を抑えられて、室内でも思う存分豪快な料理が楽しめるということだ。生サンマの場合、一般的なガスグリルで焼いたときと比べ、臭気レベルはなんと三分の一以下にまで抑えられる。

アラジン グラファイトグリラーでおしゃれな料理
アラジン グラファイトグリラーでおいしい料理
アラジン グラファイトグリラーのおしゃれなデザイン
アラジン グラファイトグリラーはヘルシー

焼き物や炙り料理は当然のこと、スキレットを使うことで料理の幅をぐんと広げることもできる。焼き鳥もハンバーグもステーキも、アヒージョも、チーズフォンデュでさえも、「アラジン グラファイトグリラー」一台あればOKだ。

同社の暖房機「グラファイトヒーター」として既に展開している、世界初の特許技術「遠赤グラファイト」を駆使して開発。予熱の必要がなく、0.2秒で瞬間発熱するので、短時間&高温輻射で食材の旨味を逃がさず、炭火で焼いたように仕上がる。

「アラジン グラファイトグリラー」は、ヘルシーネット・クイックプレート・収納ケース・収納バッグ・トングが付いて32,000円(税別)。新生活を始めた人や料理男子の強い味方になるかもしれない。

アラジン グラファイトグリラー[アラジン]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense