鯖の水煮缶で手軽に作る、さかなのふわふわハンバーグ。さかなを調理するのが苦手な人、普段あまり食べない人にも挑戦してほしい簡単レシピだ。おつまみにはもちろん、こどもも喜ぶ一品で、弁当のおかずにもオススメ。

さかなを捌くのは抵抗がある人でも、缶詰なら手軽で手間も省けて便利だし、さばの身はすでに火が通っているため、短時間で作れる。その利点を生かすため、他の材料も加熱に時間がかからないものを合わせている。今回使用した、私のお気に入りの「美味しい鯖 水煮」は、身が大きく、塩味が程よくておいしい。

絹ごし豆腐を入れているので、柔らかくてふわふわな仕上がり。水分量が多いと、手でまとめる時に柔らかすぎてまとめにくくなるが、その場合はパン粉の量を増やすか、まぶす小麦粉を多くしよう。

『ふわふわのさば缶バーグ』

ふわふわ「さば缶バーグ」のレシピ

材料(2人分)

さばバーグのレシピの材料

・さば水煮(1缶)
・絹ごし豆腐(1/2丁・150g)
・長ねぎ(1/4本)
・パン粉(大さじ3)
・おろししょうが(小さじ1)
・塩(小さじ1/4)
・ブラックペッパー(少々)
・小麦粉(適宜)
・米油(大さじ1)

作り方

STEP1

長ねぎはみじん切りにする。

STEP2

絹ごし豆腐はキッチンペーパーで包んで耐熱皿にのせ、ラップをせずに電子レンジ600wで1分~1分半加熱し、水切りをする

絹ごし豆腐はキッチンペーパーで包んで耐熱皿にのせ、ラップをせずに電子レンジ600wで1分~1分半加熱し、水切りをする。

STEP3

ボウルにさばの身を入れてほぐす
長ねぎ、絹ごし豆腐、パン粉、塩、ブラックペッパーを入れてよく練る

ボウルにさばの身を入れてほぐし、長ねぎ、絹ごし豆腐、パン粉、塩、ブラックペッパーを入れてよく練る。

STEP4

小判型にまとめ全体に小麦粉をまぶす
さばバーグを焼く
子供が喜ぶさばバーグのおいしいレシピ

小判型にまとめ全体に小麦粉をまぶし、フライパンに米油を熱して入れ両面こんがりと焼く。裏返す時、柔らかくて難しかったら、木べらやゴムべらなどを2本使いで返すと簡単にできる。好みでケチャップやポン酢を添えてもおいしい。

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense