家族やパートナーとの新しいコミュニケーションになりそうなのが、テーブル自体がスピーカーとなり空間に音を広げてくれるKAMARQ「SOUND TABLE」。

パッと見は、どんなタイプの部屋にも合いそうなシンプルでモダンなダイニングテーブルだが、一体どんな機能を楽しめるのだろう。

天板自体がスピーカーとなるのに、音による振動はほぼ気にならない作りになっている。これは、食事の邪魔にならず嬉しい作りだ。

KAMARQ「SOUND TABLE」

電源共有はとってもスマート。テーブルの淵にコンセントを差し込めるから、鍋やたこ焼きパーティも気軽にできる。もちろん、スマホやタブレットの充電も可能だ。

スピーカーになるテーブルKAMARQ「SOUND TABLE」

アプリを入れれば決まった時間に好きな音楽を奏でたり、天気に合わせてサウンドを鳴らしてくれる。

スピーカーになるダイニングテーブル
テーブルKAMARQ「SOUND TABLE」
スピーカーになるベッドサイドテーブル

ダイニングテーブルをはじめ、ベッドサイドにも置ける3タイプ。サイズ展開・色展開も豊富で、お部屋の雰囲気に合わせて選べるのも嬉しいアイテムだ。

KAMARQ「SOUND TABLE」-音を奏でるテーブル- [Amazon]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense