スーパーやデパートなどで割と簡単に手に入ることのできる鮭の切り身

今回は私の出身地である北海道料理、鮭と野菜を鉄板で焼く『ちゃんちゃん焼き』のアレンジレシピをご紹介。自宅で鉄板焼きとなると大仕事になるので、手軽にアルミホイルで蒸し焼きにする。

『ピーナッツバター入り濃厚ちゃんちゃん焼き』

材料

ピーナッツバター入り濃厚ちゃんちゃん焼き

・鮭の切り身(2切れ)
・キャベツ(1/4個)
・たまねぎ(1個)
・長ネギ(1/2本)
・ニンジン(1/2本)
・しめじ(1/2パック)
・にんにく(2片)
・味噌(大さじ2)
・酒(大さじ2)
・砂糖(大さじ1)
・ピーナッツバター(大さじ1強)
・バター(角切り2個)

作り方

STEP1

野菜を食べやすい大きさにカットする
野菜を食べやすい大きさにカットする

野菜を食べやすい大きさにカットする(蒸し焼き状態になるので少し大きめにカットすると食感が保てる)。

STEP2

味噌、酒、砂糖、ピーナッツバターをボウルに入れて混ぜてタレを作る

味噌、酒、砂糖、ピーナッツバターをボウルに入れて混ぜ、タレを作る。

STEP3

アルミホイルを2枚平らなところに置き、カットした野菜を層になるように置く
アルミホイルを2枚平らなところに置き、カットした野菜を層になるように置く

アルミホイルを2枚、平らなところに置き、カットした野菜を層になるように置く。

さらにその上に鮭をのせる。

STEP4

STEP2で作ったタレを鮭の上にかける
最後にバターを乗せる

STEP2で作ったタレを鮭の上にかける。最後にバターを乗せる。

STEP5


大きめに切ったアルミホイルを上からかぶせて、柔らかく包みフタをする。

フライパンに1/3ほど水を入れ、弱火で20分ほど蒸し焼きにして完成。

ワンポイントアドバイス

・タレの味が甘めの方がお好み場合は砂糖を増やしてもよい。辛さが欲しい場合はきざみ唐辛子を入れるとピリ辛でお酒のおつまみにもピッタリである。
・蒸し焼きの時間はグツグツと音を立ててしばらくしてから中の鮭の様子を見て、でき上がりを判断する。アルミホイルの中は熱いので火傷に注意。

ピーナッツバターが隠し味でほんのり香ばしくタレを濃厚にしてくれるので、ご飯がすすむ。鮭もしっかりホクホクで野菜がタレと鮭の旨味を吸い込んでおいしくいただける。

決まった野菜はないので、お好みでもやしやきのこ類などを入れると、バリエーション豊かに楽しめる。

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense