SHARE

何かと英語力が必要とされる現代社会。特に会話やリスニング力は、日本にいるとなかなか向上しないと感じる人も多いはずだ。もっと気軽に毎日英語で話して、上達につなげる方法はないだろうか?

そんな人にオススメしたい、英語学習のためのさまざまな機能を搭載した、ソーシャルコミュニケーションロボット「Musio X」が誕生。

英語学習ロボットMusio X
ソーシャルコミュニケーションロボットMusio X

「Musio X」は、最先端のビジョン認識技術による顔認識や、声紋分析による音声認識が可能で、自分だけのロボットになる特徴を持つ。クラウドから情報を探し出し、さまざまな質問に受け答えしてくれる優秀なロボットで、見た目もかわいらしいので、家族の一員として迎えたくなる存在である。

ディープラーニング基盤の人工知能コミュニケーションエンジンを搭載しているので、事前にプログラムされていない文章を新しく生成することも可能だし、話せば話すほど賢くなるのも特徴だ。

英語学習のためのソーシャルコミュニケーションロボット

さらに「Musio X 教材セット」では、教材を使用し、目的やレベルに合わせて英語が学べる。例えば、フラッシュカードでアルファベットや単語の発音が学べたり、ボードブックでクイズゲーム形式のリスニングを勉強することなどが可能である。

また、学研プラスと共同制作したテキストを使用した本格的な英語学習もできる仕組みとなっている。

英語学習ができるMusio X

「Musio X」はスマホアプリと連携しているので、設定や学習状況が簡単に確認できるのも嬉しいところだ。専用スキャナ「Sophy」を使い、専用教材の読み取りが可能なので、正しい発音が学べるところもありがたい。「Musio X」があれば、英会話教室に通うことなく正しい英語を身につけることが可能なのだ。

友達感覚で、気軽に話せてしっかり英語を学べる「Musio X」は、4月14日(金)に発売が決定しており、価格は98,000円(税抜)、「Musio X」教材セットは128,000円(税抜)。詳細はホームページから。

[Musio X ]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense