SHARE

最近では、通年手ごろに購入できる豆苗。豆苗はエンドウ豆の若葉で、旬は春の3~5月、ほんのり甘く、ほのかに豆の香りがする。アクが少なく、生でも加熱してもおいしく、手軽な食材だ。

さらに、調理した後、残った根と豆を育てて再収穫できる「再生栽培」という楽しみ方もある。根を水に浸して、日当たりのいい室内で栽培すると7~10日で再収穫できるのだ。そんなお得感のある「豆苗」。

火が通りやすく、加熱しすぎると食感がなくなってしまいやすいので、茹でるなら1分ほどで十分。炒めものなら最後に加えてさっと炒めよう。今回はおつまみにもおかずにもおすすめの、簡単電子レンジレシピをご紹介。

『電子レンジでできる、豆苗の豚肉巻き』

豆苗の豚肉巻き

材料(2人分)

豆苗と豚肉を使った簡単レシピ

・豚もも薄切り肉(6枚)
・豆苗(1パック)
・塩(少々)
・ブラックペッパー(少々)
・ポン酢(適宜)

作り方

STEP1

豆苗を洗う

豆苗をさっと洗い、半分の長さ(5センチほど)に切り、豚肉に塩、ブラックペッパーを振る。

STEP2

豆苗を豚肉で巻く
豆苗を豚肉で巻くだけの簡単ヘルシーレシピ

豆苗を手前に乗せ、くるっと巻く。

STEP3

耐熱容器で豆苗と豚肉を調理する

耐熱容器に並べてラップをして、電子レンジで加熱する(600Wで5分ほど)

STEP4

電子レンジでできる、豆苗の豚肉巻き

うつわに盛り、ポン酢をかけたら完成。

豚肉はバラ肉でもOKだが、あっさり食べられるもも肉がオススメ。また、ポン酢ではなく酢醬油やソースに変えてもおいしい。

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense